五日市~陣馬山ピストン【30kmの旅】

おすすめ記事

Pocket

お久しぶりの平日トレラン

今日は快晴、待ちに待った快晴です。

気温も落ち着いており、湿度も低い、まさに絶好のトレラン日和です。

トレラン装備をささっと準備し、いざ武蔵五日市へ!

 

本日のルートはハセツネ序盤ルートを辿り、醍醐丸からハセツネルートを外れて和田峠に行き陣馬山へ登るというルート。

今熊山~入山峠~市道山分岐~醍醐丸~和田峠~陣馬山(折り返し)

 

10月8・9日に参戦した『第25回日本山岳耐久レース(ハセツネ)』以来のトレランです、

上町交差点からまずは今熊山に向かう!

f:id:w-click:20171019155946j:plain

 

レースも終わったばかりなのでのんびり進む。

普段じっくり見ることがない変電所を立ち止まってしばし眺める、相変わらず広大です。

ゆっくり進み本格的なトレイルの入り口である今熊神社へ到着。

f:id:w-click:20171019161231j:plain

参拝して道中の安全を祈願し山中へ!

f:id:w-click:20171019161523j:plain

f:id:w-click:20171019161809j:plain

景色最高!

前日まで雨が嘘のように晴れあがってます。

今熊山~入山峠を順調に進み、

峰見通りのこ魔界アップダウンにやられながら市道山分岐に到着、

ちょい休憩を挟みながら八王子市最高峰の醍醐丸を目指します!

スタートから2時間40分ほど経過、途中、写真撮影や腹が減ったのでパンを食べたりしましたが、まずまずのタイムでちょい満足です。

f:id:w-click:20171019162020j:plain

f:id:w-click:20171019162519j:plain

醍醐丸山頂に到着!

この標識を左折し和田峠(1.6km)方面へ進みます。

ここまでハイカーは5名程すれ違いました、少しだけお話をしましたが、

みなさん本日の快晴に気分が良いみたいで、自分と同じくテンション高めでした。

f:id:w-click:20171019163048j:plain

迷うことなく和田峠到着です!

和田峠から陣馬山山頂までの激登り階段をゼーハーいいながら進んで行くと、

ようやく陣馬山山頂に到着です。

f:id:w-click:20171019163255j:plain

山頂のお馬さん、お久しぶりでございます!(人生2回目)

五日市から陣馬山まで3時間10分で到着しました。

山頂ではハイカーの方々が休憩しており、ピクニックに来ている小学生達がお弁当を食べていました。

久しぶりの陣馬山をしばし休憩、以前、陣馬山へ来たときは高尾~武蔵五日市縦走でした。

陣馬山山頂にはたくさんの高原植物が咲き乱れておりました、心癒されまくりです。

もう少し滞在していたかったのですが、寒くならないうちに下山開始!

まだ午後13時前でしたが、徐々に空気が冷たくなってきました。

f:id:w-click:20171019164124j:plain

醍醐丸から武蔵五日市方面へ少しくだったところで紅葉していました。

いい感じで色づいております。

復路はノンストップで帰る予定でしたが、道中に咲いている花やキノコ等を見つけては撮影していたので、

結局、往路とほぼ同じ時間で下山となりました。

行動時間:6時間13分 累積標高:2140m

平日のお山は休日と違いかなり静かでした、

たまにはこういうトレランも良いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です