極寒襲来!60年ぶりの寒さとストレッチ運動

おすすめ記事

Pocket

本日のトレーニング

ストレッチのみ

f:id:w-click:20171019235826j:plain

昨日の快晴と打って変わって、

本日は秋雨前線真っ盛りの雨と寒さに逆戻りでした。

あまりにも寒すぎて本日はなんと!

10月中旬としては60年ぶりの寒さ

とのことです。

 

本日降っている雨も、どうやら来週の火曜日まで降り続けるとのことです。

近日中に台風もいらっしゃるみたいで、

しばらくは寒さと不安定な天気が続きそうですね!

 

ストレッチを入念にやる

昨日の武蔵五日市~陣馬山往復トレランで、今日は一日疲労感でいっぱいでした。

追い込んで走ったりはしていないので筋肉痛はほぼありませんが、

久しぶりの山だったので筋肉もさすがに疲れている部分もあるだろうと思い、

以前、紹介したストレッチ本をじっくり読みながら体をほぐしました。

 

 

じっくり時間を掛けて入念にストレッチをやる。

体が温まってきて筋肉がほぐれてくると、

昨日のトレランで疲弊した筋肉部分が浮上してきました、

疲弊していた部分は右の足首脛(すね)です。

 

以上の筋肉に負荷をかけながらトレランしていたみたいです。

書籍にも記載されていましたが、

 

ストレッチを入念に取り組むことによって自分の弱点がわかる!

 

今回、本を見ながら入念にストレッチに取り組んでみました。

ストレッチをじっくり取り組むことにより、

  • 自分の筋肉が弱い場所
  • 走っているときに負担をかけている箇所
  • 筋肉の硬い所

などなど、

いままで知らなかったことが良くわかりました。

ストレッチには筋肉をほぐすだけではなく、

ストレッチを丁寧にやることにより血流が発生し、

疲労物質を取り除く効果があるので、

疲労困憊で走りに行けない時は、ストレッチをじっくり取り組んで、

疲れを癒すこともいいかもしれません、

あと、体が柔らかい人はケガをしにくいと言われているので、

じっくりストレッチを取り組んでみてはいかがでしょうか?

5つのコツで もっと伸びる カラダが変わる ストレッチ・メソッド (カラダをつくる本シリーズ)

 

明日の午後は少しだけ雨が小康状態になる予報です、

もしかしたら走れるかもしれませんね!

ダメそうであればストレッチをじっくりがいいかもですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です