【ワークマン】ライジングトレイルタイツについてまとめてみました。

Pocket

ワークマンお薦めのスポーツタイツ

【秋深し紅葉してます】

10月も気が付けば既に下旬になりました。

山は徐々に色づき始め、各地で紅葉が始まりました。

11月に入れば気温も寒くなりジョギングをするのもしんどくなります、

半袖+短パン」から「長袖+ランニングタイツ」へ、

ランニングウェアも徐々に衣替えしないとですね!

 

寒い時期はやはりタイツは必須!

ランニングを始めたばかりの人や新しいランニングタイツを新調したいな、

と思っている方は多くいらっしゃると思います。

そこで今回は「安く機能性保温性」を叶備えるお薦めのランニングタイツを紹介したいと思います!

それはワークマンから発売された、

ライジングトレイルタイツ

なんと¥980円という破格のお値段です。

 

 

ライジングトレイルタイツ(フルレギンス)

【参照ページ:ライジングトレイルタイツ

商品概要

▼ 商品詳細

最高のパフォーマンスへ導くために、

メディカル発想のテーピング理論を反映しました。

フラットシーマー仕様でマチ部分の凹凸がなく、肌へのストレスが軽減!

腰裏部分に小さなファスナーポケット付き。

 

▼ おすすめポイント

  • 体にフィットする裁断に加え、メディカル合奏のテーピング理論を反映
  • 腰裏に小物を入れられるポケット。夜間も安全な反射プリント付き。
  • 視認性を高めるFind-Outのビッグ反射プリント。
  • 裾部分ファスナー付き。
  • ポリエステル86%・ポリウレタン14%

 

メディカル発想とテーピング理論にもとづいた、

細断で作りあげられたランニングタイツです。

他者のランニングタイツと同様に、

若干の圧迫による疲労軽減効果ありとのことです。

 

ライジングトレイルタイツ(七分レギンス)

ライジングトレイルタイツは膝下までの「七分レギンス」も発売されています。




【参照ページ:MOVE ACTIVE七分レギンス

フルレギンスに比べて、

七分レギンスは使いどころあるの?と思われるかもしれませんが、

七分レギンスもかなり重宝します。

 

暑い季節でフルレギンスだと蒸れて不快感を感じることがありますが、

七分レギンスだと膝下だけ肌にさらすだけでも、

汗で蒸れる度合いがかなり違います。

その他にも、

ランナーが故障しやすい膝部分もしっかり覆っているので、

膝サポートの役割もしっかり機能しています。

お値段はフルレギンスに比べて若干安くなってします。

 

ワークマン商品でもかなりお買い得です!

ワークマンでは作業着・仕事着以外でスポーツウェアとしてもお使いいただける優れた機能と、

デザイン性を低価格で実現したオリジナルブランド、

『Find-Out』

という独自のブランドを立ち上げています。

 

Find-Outとは

プロの職人が認めるワークマンの高機能な品質は、

スポーツやトレーニングにもおすすめできるアイテムとして最適です。

“Find-Out”はその機能を活かし、デザインはスポーツ用途をはじめ、

カジュアル・ワークにもお使いいただけるテイストを取り入れています。

これを実現するために生産から販売まで一貫して行い、超低価格にてご提供することができます。

カラダサポートのパートナーとして、“Find-Out”を是非ご利用ください。

上記のようにワークマンは今後、

スポーツウェアにも積極的に力を入れて行くということです。

お手頃価格で機能性もある、

ワークマン商品でスポーツウェアを揃えてみるのはいかがでしょうか?

 

★今回紹介したライジングトレイル販売先

11581 ライジングトレイルタイツ │ 2018モデル | タイツ スパッツ インナー ワークマン メンズ 作業着 作業服 作業着インナー 大きいサイズ ストレッチ 冬 暖かい 防寒 スポーツタイツ スポーツ ランニング ロング 登山 釣り あったかインナー スポーツインナー 防寒着

価格:980円
(2018/11/7 23:51時点)
感想(0件)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です