また多摩湖25km走

Pocket

本日のトレーニング 

多摩湖25km 1時間55分17秒(@4:36)

f:id:w-click:20171106005638j:plain

先週に引き続き、今週も多摩湖で25km走った。先週は気温が高く、半袖・短パンで大丈夫であったが、今日は朝から冷たい北風が微風程度だが吹いていたので、本日は長袖・短パンの衣装で多摩湖へ向かう。

 

trailrunning.hatenablog.jp

 

多摩湖まで 

家から多摩湖までゆるジョグで向かうが非常に体が重かった、走り始めで体温まっていないというのもあるが、平均ペースを確認したらキロ8分に近いペースだった、撃沈濃厚なので「今日は1周で終わり」だと思った。

 

 

多摩湖周回スタート!

 不安な気持ちのままスタートする、とりあえず楽なペースでたんたんと走る。初めの1kmのペースを確認したら1キロ4分37秒で走っていた。前回は初めの1kmは5分超えてゼーゼー言ってたのに、今回は呼吸は荒れていなく「もしや好調なのか?」と思った。

2km4分30秒、3km4分32秒とやや早い感じのでペース推移していたので、意図的にペースを落とし平均ペース4分45秒前後で走る。

1周目は約12km54分で通過。当初は1周で終わろうと思ったが、体が軽いのでこのまま2周目に突入する。撃沈の感じもなし。

道中で休日によくすれ違うランナーさん達から会釈をいただく、話したことはないがお互いよくお会いするので、いつも元気を頂いている。

前回はラスト2kmからスパートをかけたが、今回はラスト500mから少しペースをあげて終了。約4分30秒ぐらい前回よりも早く走れた。

 

まとめ

 

多摩湖まで体が重く「休めばよかった」と自問自答していた割には、かなり良い感じで走れた。不思議???

今回、走っていて意識したのは着地股関節の動きを確認しながら走りました。足裏の着地ポイントと反発の力加減、ふくらはぎ使わずに股関節を使って足を振り出すような動きをイメージしながら走りました。走り終わってからのダウンジョグの最中に左ふくらはぎのダメージあり、まだまだ左右50:50の力加減で走れていない、これじゃまだサブ3は遠いなぁ…。普段のジョグからしっかり意識して次回は出来るように頑張ろう。

 

午後は

 

f:id:w-click:20171030184152j:plain

先週から自分が住んでいる街で開催されている『外国人のための英語で観光ガイド』というセミナーに参加しています(全4回)。今日はわが街の観光スポットを歩きながら巡って英語で説明するという実践形式でした。

学生時代、英語をまったく理解できなかった自分としては、このセミナーのレベルはかなり厳しいものがあります。しかし、それよりも午前中に約30km走ったあとに、徒歩約8kmほどを4時間ぐらい立ちっぱなし歩きっぱなしはキツかった。帰宅後、激疲れて少し寝てしまいました。

 

今日一日

 

午前午後と動きっぱなしの一日でした。ランばかりではなく、最近はいままで苦手であった英語を再勉強し始めています。なんでも「出来ない」「苦手」というものコツコツと使いこなせるようにしていこうと思っています。こういう感じは『走る気持ち』と似ているかも?ランに負けずにコチラも頑張ります!

 

 いまはこれを読んでしっかり英語を勉強しています(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です