3日ぶりにジョギング再開、復帰していきなり不審者扱いされてしまいました(涙)

おすすめ記事

Pocket

3日ぶりのジョギング

 f:id:w-click:20171227224939j:plain

土曜日に疲れ切ってしまい、日曜日は走る気力も無く完全休養。

月曜日は仕事で多摩市まで自転車往復36kmを漕いだ。

昨日は疲労が再発し、午後は再び疲弊して走るどころではなかった。

今週、いまのところ0勝2敗1分(※自転車は引き分け扱い)。

今朝起きてみると体調はまあまあな状態、今日も休んでも良かったが体が鈍りそうなので走りに行ってみました。

今日から外は一段とグッと冷え込んだ気温、手袋二枚重ねしてもあまり効果なし。

3kmぐらい走れば血の循環も巡ってくるし、日が昇れば気持ち暖かく感じる。

あまり速度を上げないで、のんびり多摩湖を1周する。16km1時間28分ほど、3日ぶりに走れて気分爽快でした。

 

不審者扱い 

f:id:w-click:20171227225131j:plain

ラスト1kmで1時間30分切ろうとペースを上げたら、ちょうど自転車に乗った私服姿の女子高生らしきお方が自分を見るなりガチ逃げしだしました。

自分も1時間30分切りに必死だったので速度を緩めることはせずに、すっかり女子高生を追いかけいる構図になってしまい、すっかり不審者です。

4分ジャストペースで走っていたのですが着かず離れずの絶妙な距離になり、女子高生は何度も自分の方を見返す素振りをしていました。 

さすがに怖がらせて申し訳ないなと思い、

200m先にある十字路で女子高生の進んだ方向と違う方に曲がり(遠回りになってしまったが)、汚名返上出来て良かったです。

結果、1時間29分でゴール出来たので一安心です、朝からなにやってんだか…。

 

UTMF事務局からのメール 

f:id:w-click:20171226184334j:plain

昨日の昼頃にウルトラトレイル・マウントフジ実行委員会事務局から何やらメールが届いていた。 

内容はウルトラトレイル・マウントフジ 2018二次先着申込(国内在住落選者対象)のお知らせとのこと、

昨年と同様にエントリー費未入金等で、当選をキャンセルした人の分の追加募集するとのことです。

追加募集は想定内でしたが、正直、自分の中で魅力があるようでないような大会がUTMFなので、初めの抽選で当選しなければ別にもう興味はない大会です。

UTMFについて思うところは色々とありますが、あまり書くと袋叩きに遭うので割愛します。

なんだかんだで、UTMFは盛り上がるので一回ぐらいは参加してみたいなと思っています。

エントリー費の36000円は物凄く高いけど…。

 

運のない奴 

毎年、UTMF、東京マラソン京都マラソン神戸マラソン、横浜マラソンなどなど…。

ことごとく抽選運がない自分には、上記のレースに出場することにはいまだにありません、結構ヘコんでます。

いつか当選するその日を信じて、頑張ってトレーニングして準備しておきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です