爽快トレイル24コース【東京周辺トレイルランニングコースガイド】を読んで見ました!

Pocket

過去のブログで触れたような気もしますが、

体調を崩したときに寝床でトレイルランニングに関する書籍をずっと読んでおりました、

 

その本とは…

 

東京周辺トレイルランニングコースガイド』/ 山と渓谷社

 

f:id:w-click:20180109233503j:plain

 

初・中級者でも楽しめる東京周辺の爽快トレイル24コース

 

表紙に書かれているように東京周辺のトレイルランニングコースを24コース紹介しています。

紹介している地域は東京都・埼玉県・神奈川県・山梨県のトレイルコースになります。

 

奥多摩・高尾周辺のコース / 10コース

 

▼ 奥武蔵周辺のコース / 5コース

 

▼ 丹沢・箱根・富士山・三浦周辺のコース / 9コース

  • 三ノ塔尾根~長尾尾根~大山北尾根
  • 渋沢丘陵イージーコース
  • 七沢温泉~大山ラウンド
  • 宮ケ瀬湖~塔ノ岳
  • 高松山~シダンゴ山
  • 須走~山中湖
  • 青木ヶ原樹海コース
  • 葉山~三浦アルプス
  • 三浦半島縦断ロング

 

合計24コースのそれぞれ、

 

  • レベル
  • トレイル率
  • スタート~ゴール
  • 走行距離・累積標高
  • 交通機関のアクセス
  • コースのアドバイス

 

こと細かく記載されています。

 

コースデータについては著者が実走取材してまとめているとのことでなので、

著者のコメントがコース紹介を細かく語っており、特徴や見所はもちろんですが、

それ以外にも立ち寄りスポットなども書かれていて、

単なるトレイルコースの説明だけではないので読んでいて面白いです。

 

本書の必見部分

f:id:w-click:20180109225412j:plain

特質すべき項目はレベルの部分

各コースについての走力を4段階で表しています。

 

レベル

各コースについて走力を基準にして4段階で評価してあります。

 

  • レベル1=ハーフマラソンを完走できる走力がある。
  • レベル2=フルマラソンを完走できる走力がある。
  • レベル3=40km以下のトレイルレースまたは、フルマラソンを4時間台で完走できる走力がある。
  • レベル4=40km以上のトレイルレースまたは、フルマラソンを3時間台で完走できる走力がある。

 

で区分されています。

 

その他にもトレイル率・写真・地図・コースプロフィール(高低図)もあり、

山と高原地図がなくてもこの本でコースに必要なところはすべて網羅されています。

※トレイル率=トレイルとロードの割合

 

雲取山ラウンド雲取山山頂は標高2000m越えるのでレベル4

日の出山~金毘羅尾根はほぼ下りなのでレベル1

 

という感じでわかりやすく書かれています。

 

特に読んでほしいところ 

f:id:w-click:20180109225538j:plain

 

トレイルランニングコースガイドだけではなく、

 

 

トレイルランニングを楽しむ為にも、一番大事なことを丁寧に記載されています。

いまだにハイカーや世間から『トレランはマナーが悪く危険なスポーツ』として認知されています。

たまにトレラン中にハイカーさんとお話をすることがあるのですが、

『大多数の人は親切に道を譲ってくれたり、挨拶してくれたりするのだけれど、

ごく一部の人速度を落とすことなく、ぶつかりそうになったときが何度かあった』

とおっしゃっておりました。

 

初級・中級・上級者だからと関係なく、マナーはその人の心の持ちようなので、しっかり相手を思いやるマナーを守って、お互い山を楽しめるように心掛けたいですね。

 

本日、紹介させてもらった書籍です。

発売してから2年ちょっと経過していますが、内容は全く古い感じはありません!

本当、いろいろなコースが紹介されていて勉強になる一冊です。

東京周辺トレイルランニングコースガイド

東京周辺トレイルランニングコースガイド

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です