2018年初トレラン、武蔵五日市の人気登山ルート【戸倉三山】へ行ってきました!

Pocket

本日は見事な快晴、絶好のトレラン日和であります。

昨日のブログで「仕事に新たな火種が…」なんて書きましたが、後日にエイヤーと丸投げし、久しぶりのトレランに五日市へ行ってきました。

 

2018年初トレランです。 

f:id:w-click:20180111172507p:plain

武蔵五日市駅に降臨、久しぶりでもないが目に込み上げてくるものがある。

年末のトレラン予定が体調不良でDNFになったもので…。

先月は日の出山に登って下っただけの約20kmしかトレランはやっておりません、

なので足の筋肉が衰えているのは必至、

ガッツリと山々を攻めて行きたい気持ちはあるが、

現状を考えると軽めのコースをチョイスした方が無難、

裏山ファイブ、醍醐丸ピストン、大岳山ピストン…。

いろいろ考えましたが、先日、知り合いのトレイルランナーが巡っていた『戸倉三山巡り』に行くことにしました。

 

f:id:w-click:20180111152407j:plain

 

 

戸倉三山とは? 

戸倉三山(とくらさんさん)は、 

奥多摩山域の盆堀川(秋川の支流)を取り囲むように位置する臼杵山、市道山、刈寄山の通称。

臼杵山(842.1m):東京都西多摩郡檜原村あきる野市の境界

市道山(795.1m):東京都西多摩郡桧原村あきる野市の境界

刈寄山(687m):東京都あきる野市

 ※ Wikipedaより引用

 

 

本日のトレランルート 

武蔵五日市駅→今熊山→刈寄山→市道分岐→市道山→臼杵山→

荷田子峠→戸倉城山→琴平神社武蔵五日市駅

こんな感じです。 コースタイムは6時間ぐらいでしょうか?

 

今熊山(505m)→刈寄山 (687.1m)

まずは武蔵五日市駅からハセツネコースを辿って今熊山へ向かう、

広徳寺の坂も走らずゆっくり歩く、久しぶりのお山なので本日は頑張りません!

f:id:w-click:20180111153622j:plain

ハセツネで大渋滞起こした区間が作業中で通れませんでした。

何の作業だろう?

f:id:w-click:20180111153759j:plain

今熊神社で参拝、道中の無事を祈願しました。

今年も足繁く通わせていただきます。

f:id:w-click:20180111154016j:plain

f:id:w-click:20180111154116j:plain

別に寄らなくても良かったのですが、山頂にも奥社があるので参拝による。

誰もいなく、とても静かでした。

刈寄山まではハセツネ試走で既に何十回も通っているので慣れたものです。

f:id:w-click:20180111161121j:plain

戸倉三山(1座目)『刈寄山(687.1m)』

山頂碑の横にかたらいの路(戸倉三山コース)のプレートがあります。

5~6年前のハセツネ30Kでは刈寄山は通過地点でしたが、コース変更があり現在はレースで通ることはありません、

いまのハセツネ30Kよりはおもしろいコースだと思うんですけどね…。

 

市道山 (795.2m)

刈寄山から入山峠に向かう、入山峠から再びハセツネコースを辿って市道山分岐に向かう、

トッキリ場を越えてアップダウンの激しい峰見通りをボコボコにやられながら進んでいると石灰で書かれた矢印を発見しました。

f:id:w-click:20180111163816j:plain

f:id:w-click:20180111163847j:plain

なんだろう?と思ったけど、

先月開催された『TOKYO八峰マウンテントレイル』の案内だったみたいです。

最近、雨が降っていなく乾燥した日が続いているのでなかなか消えないみたいですね、

f:id:w-click:20180111164321j:plain

ようやく『日本山岳耐久レース 10kmポスト』に到着、

ここまで約10kmですが既にお疲れ状態です。

やはり山に行ってないと筋肉が衰えているみたいです。

やっぱり山は疲れるけど、この疲労感がたまらないのでやめられません!

f:id:w-click:20180111165308j:plain

f:id:w-click:20180111165348j:plain

ようやく市道山分岐に到着。

日本山岳耐久レースや八峰マウンテントレイル、醍醐丸や陣馬山方面にいくときは、ここを左に曲がっていくのですが、

戸倉三山コースは真っすぐ進みます。

 

f:id:w-click:20180111170153j:plain

戸倉三山(2座目)市道山(795.2m)

ハセツネ試走でコースロストしてたどり着く有名スポット、

あとは笹平バス停へのエスケープルートで来ることが多いところです。

f:id:w-click:20180111172808j:plain

ここでお腹が減ってきたので昼食にしました。

本日は久しぶりのお山復活記念で奮発して、

 

WASP JELLY ドリンク

 

補給食の大御所・VESPAから発売している容量160gの補給食です。

りんご約1個分 ストレートりんご果汁+天然スズメバチ抽出液、エネルギー90kcal

パッケージには空腹を素早く満たし、体に優しくおいしいゼリードリンクです。

とのこと、

いや~美味しいです、果汁が疲れ切って干からびている体に浸透します。

五臓六腑に染み渡る』とはこのことなんだと思いました(笑)

栄養補給してすっかり復活です。

2個持参したのですけど美味すぎて一気にいただきました!

 

臼杵山(842.1m) 

腹も満たしたので戸倉三山のラスト『臼杵』へ向けて出発!

f:id:w-click:20180111174244j:plain

市道山~臼杵山まではあまりトレイルランナーは通らないコースですが、

ハイカーにはとても人気のある登山コースです。

しかし、峰見通り級のアップダウンの激しい区間なので気力・体力ともにガッツリと削ぎ落してきます。

f:id:w-click:20180111174754j:plain

まだか?まだ山頂に着かないのか?と何度か思ったところでようやく、

戸倉三山(3座目)臼杵山(842.1m)』に到着。

これにて戸倉三山コース制覇となりますが、武蔵五日市駅に着くまでは登山なので気を緩めずに下山です。

 

臼杵山→荷田子峠→戸倉城山

臼杵山から荷田子峠に向けて下山開始、ここからは下る一方なのですが足場の悪いところが多々あります。

 

f:id:w-click:20180111184041j:plain

景色は最高です、手前に見える山は数時間前に踏破した刈寄山です。

ぐるっと時計回りに縦走してきているのがわかります、よく来れたものだなぁと思いました。

f:id:w-click:20180111184419j:plain

しばらく進むと集落と道路が見えてきます。

場所は瀬音の湯をちょっと越えたところで、道路は檜原街道になります。

ここは足場がせまくなっているので慎重に進んでいき、進んでは下り進んでは下り…を繰り返してようやく荷田子峠に到着です。

f:id:w-click:20180111184805j:plain

ここで左に曲がれば『瀬音の湯』近くまで降りられるのですが、温泉グッズを持参してきているわけではないので、戸倉城山へ向けて進むことにします。

f:id:w-click:20180111185045j:plain

 

f:id:w-click:20180111185207j:plain

再び細かいアップダウンと2つある鉄塔の下をくぐり抜けて進んでいくと、ようやく『戸倉城山』に到着です。

f:id:w-click:20180111185407j:plain

裏山ファイブ・4座目でおなじみの『戸倉城山

今熊山から沢戸橋に向かって登り直さなくても、かなり遠回りすれば戸倉城山に辿り着きます。時間と体力をかなり使いますが(笑)

 

琴平神社 

せっかくなのでラストは裏山ファイブのルートを辿って『琴平神社』へ向かうことにしました。

f:id:w-click:20180111185957j:plain

しばらくぶりに人里へ降りてきました。

山では人に会うこともなかったので、何故か安心しました。

まだ本日のトレランは終わってないので、気を緩めずに進みます。

f:id:w-click:20180111190215j:plain

本日のラスボス『琴平神社』に向けて最後の登りです。

標高はさほどないのですが意外に急登でしんどい、けど体力はまだ余裕です。

f:id:w-click:20180111190557j:plain

琴平神社の撮影をし忘れているという大失態!

琴平神社境内から見える五日市の風景は何故か撮影してあったのでコチラで勘弁してください。

あとは転ばないように慎重に下り、駅まで走って、本日のトレランは終了です。

 

まとめ 

久しぶりに楽しい山を一日満喫することが出来ました。

平日ということもあり、本日はトレイルランナー&ハイカーともに誰にも出会わずに終わりました。

 

時間:約5時間30分

距離:27.5km

累積獲得標高:1950m

 

ちょっと少ない感じもしますが十分に楽しめたので良かったです。

体力温存して進んでいたので、あと30kmぐらい行けそうです。

最近はロード練習や体調不良のブログばかりだったので、ようやくトレラン日記が書けて良かったです。

山用の筋肉は衰えやすいので、なるべく間を空けず近い内に再び山へ行きたいと思います。

 

本日、補給食で使用した『WASP JELLY ドリンク』です。

りんご1個分のエネルギーもあり、容量も160gもあるので補給食としてかなりオススメの1品です。 

VESPA SPORTS(ヴェスパスポーツ) WASP JELLY 160g

VESPA SPORTS(ヴェスパスポーツ) WASP JELLY 160g

 

  

WASP JELLY(ワスプゼリードリンク) 160g×12袋

WASP JELLY(ワスプゼリードリンク) 160g×12袋

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です