裏山ファイブ再び、珍しくコース案内をする。そして…

Pocket

どこぞの山へ行こうか?  

3週連続で武蔵五日市へ来たものの、特に行こうと思っている山は決めていませんでした。

f:id:w-click:20180214231928p:plain

▼ 先々週は戸倉三山巡りでした。

⇒ http://trailrunning.hatenablog.jp/entry/2018/01/11/224358

▼ 先週はハセツネ30K試走(1回目)をしました。

⇒  http://trailrunning.hatenablog.jp/entry/2018/01/15/233113

 

先週のハセツネ30Kの試走はかなりの疲労度だったので、

体が慣れるまで通うといのもトレラントレーニングとしてはありなのですが、

まだまだハセツネ30Kの本番まで時間があるし(4月1日開催)、

それよりも2月1日のエントリーに失敗したら元も子もないので、ハセツネ30Kの試走はしばらく保留です。

とりあえず2回目の裏山ファイブへ行くことにしました。 

 

▼ 裏山ファイブ(前半)

http://trailrunning.hatenablog.jp/entry/2017/11/26/000000

▼ 裏山ファイブ(後半)

http://trailrunning.hatenablog.jp/entry/2017/11/27/172823

 

 

東京裏山ベースからスタート

f:id:w-click:20180122011425j:plain

駅前に駐車して東京裏山ベースさんからスタート!

過去1度このコースは全走しているのでルートは完全に覚えています。

さくっと天竺山に到着する。

f:id:w-click:20180122011550j:plain

今日は気温が普段より暖かいので羽織っていたエアシエルジャケットを脱ぐ、山頂でハイカーさんと少々会話したあと大悲願寺に向けて下る。

 

大悲願寺~網代城山 

大悲願寺で同じく裏山ファイブをやっていそうな人たちに遭遇する。

聞くところによると裏山ファイブは最近とても人気とのことです、遠方からもわざわざ訪れる人がいるとのこと…、凄いですね!

f:id:w-click:20180122011513j:plain

大悲願寺に到着、本日は人が多いのでパスしました。

踏切のところで電車が通過するのを待っていたら、道がわからなそうな人がいたので声をかけてみました、

予想通りルートがわからないようなので、途中まで案内することにしました。

f:id:w-click:20180122011726j:plain

普段あまりトレランをやっていないらしく、高尾神社から網代城山までのアップダウンに苦しんでいました。

自分は2週連続で山へ通っているおかげでなんとか大丈夫でした。

(きついけど)

f:id:w-click:20180122012207j:plain

網代城山の激しい登り下りを頑張って登っているの図

上から頑張れ!と声を掛けました。

なんとか網代城山まで案内することができましたが疲労困憊感で疲れ切っていました。ペース早すぎたかな 笑

 

新小峰トンネル~今熊山 

ここから反省して少しペースを落として今熊山へ向かいます、聞くと今熊山へ向かう途中にある新小峰トンネルが怖いらしい…。

(確かに怖いかも)

網代城山を下ると今熊山の登りまでロードを走ることになるのですが、ご案内している方の走力とお疲れ具合を見ると残り3座を制覇するのはかなり厳しい感じ、

なのでロードを極力歩いて体力温存と回復を促すことにしました。

f:id:w-click:20180122013136j:plain

 

今熊山の途中にある木、ここからさらに神域に突入です。 

歩きを中心に取り組んだ成果か少し体力が回復ようで、今熊山も頑張って登っておりました、今熊山山頂に到着し残り2座になりました。

現状の具合を確認すると『ここまで来たので最後まで頑張ってみる!』とおっしゃってました。その気持ちがあれば完走出来ます。

 

ここで自分の裏山ファイブの案内は終了です。

 

ルート案内をするのは嫌いではないのですが、いまは自分のトレーニングに集中したいのが本音です。

春に向けてまだまだトレーニング不足なので、ここから裏山ファイブルートを外れて違う山域へ向かいました。

 

次回へ続く! 

 


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です