風が強いが今日も多摩湖へGO!

Pocket

背中を押してもらいました! 

3日間、雪上ランをしたのが原因なのか、雪掻きのやりすぎなのか、朝、走りに行く気力が起きなかった。

しかし、昨日のブログを見て頂いている方が思いのほか多く、みなさんにプッシュされて多摩湖へ行く気力が湧いてきました。ありがとうございます!

今日もゆっくりペースで多摩湖へ走りに行きました。

trailrunning.hatenablog.jp

 

多摩湖、風強し! 

f:id:w-click:20180127155925j:plain

3日間、スマホ・デジカメを持って走りに行っていたので、今日は手ぶらで多摩湖へ走りに行きました。

外へ出るといきなりの強風、体温が速攻で奪われます。

今日も東大和市立郷土博物館の坂を登って多摩湖自転車道へ行く、まずは多摩湖西側(武蔵村山市方面)の雪解け状況を見に行ってみる。やはり貯水池鳥山の前から雪が現れて走行困難になりそうなので引き返して、東村山側の堤防へ向かいます。

 

ランナー少なく、ライダーは目撃せず

f:id:w-click:20180127162920j:plain

東大和市立郷土博物館上~東村山側の堤防までは多摩湖南側で日も良く当たるので、雪はほぼ消失していました、木々で風も遮っているので、ここの区間は寒さを忘れるぐらい暖かかったです。

今日は走り出しが遅かったので、正午近くに多摩湖へ走りに行ったのですが、いつもこの時間だと大勢のランナーやライダーの方々とすれ違うのに、今日は堤防に着くまで誰にも会わず、非常に寂しい感じでした。

ランナーがいないのは、やはり多摩湖の積雪と明日が勝田全国マラソンなので前日休養されてるランナーが多いかと思います。

ライダーも雪で多摩湖一周出来ないようであれば「多摩湖へ来てもしょうがない」感じでしょうか?多摩湖自転車道ではなく車道を走るという手もありますが、

f:id:w-click:20180127170423j:plain

車道も多摩湖自転車道も現状これでは…、ですね(笑)

 

堤防の風 

f:id:w-click:20180126163038j:plain

堤防に着くと凄まじい風がぶつかってきました。

前に進むも押し戻される感じです、途中でいつもの奥多摩・奥武蔵の山々の積雪状況を確認する。

ここ何日か多摩湖から山を見ていますが、山の雪解け進んでなさそうです。明日は、山へ行きたいと思っているのですが、どこへ行けばいいのやらです。

 

行きは辛いが帰りは楽々 

今日も多摩湖半周と少し思いましたが、連日の雪上ランで既に雪はお腹いっぱいなので、本日は堤防を渡りきったら折り返して帰路に着くことにしました。

多摩湖へ着くまでは向かい風に苦しめられていましたが、帰りは追い風になり、ゆっくりペースがやや早いペースに切り替わり、ビルドアップ走(徐々にペースを上げて走る)になってしまいました。

 

感想 

今日は当初、走る気はありませんでしたが、みなさんに気持ちを押され走りに行き、走りも強風に押されてペースが上がり、最後は気持ちの良いランで締めくくることが出来ました。

まだまだ多摩湖西側と北側はたくさんの雪が残っていると思われます、引き続き多摩湖の積雪状況を、みなさんにお伝え出来ればと思っています。

 

では、また♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です