ハセツネ30Kに備えて新しいハイドレーション購入を考える!

Pocket

ハイドレーション

2018年4月1日(日)に春の開幕レースとして位置づけられている『ハセツネ30K』が今年も開催されます。今年でなんと10大会目だそうです。

ハセツネオフィシャルサイト:http://www.hasetsune.com/

 

ということで、今回はハセツネ30Kでほぼ必須装備?である、

ハイドレーション

について書いて見ようと思います。

(現在使用しているハイドレーションがかなり古いので購入を検討しているということもある)

 

 

 

ハイドレーションとは?

登山やトレラン、ロードバイク等で水を持っていくのに、

水筒やボトル等でもって行くイメージがあると思いますが、

いちいちザックから出して給水するという動作になるので、

面倒な作業になることがしばしあります。

 

ハイドレーションは、

ザックに水を収納し、ザックに収納した水をホースを使って飲むという作業なので、

わざわざザックから水筒やボトルを出すという作業を省くことが出来ます。

特にトレランレースでは水分補給で大幅にロスすることなく、

水分を補給出来るのでかなり重要必須装備と言っても過言じゃないと思います。

 

 

 

ハイドレーション購入を検討中!

既にハイドレーションを一つ持ってはいるのですが、

現在使用しているハイドレーションは約4年使用しています。

 

まだまだ使用できるのですが、

長年使用しているとホースにカビが発生したり、

蓋の締め付けが弱くなったりしてしまい、

ぼちぼち新しいのを購入しても良いかなと思っています。

 

ハセツネ30Kで水1.5リットル以上が必須装備なので、

買い替え時のタイミングなのかなと思っています。

 

※ハセツネ30K参加必須装備(公式ホームより引用)

  • 水1.5リットル以上、レインウェア上下(上下とも防水透湿素材のもの)
  • 行動食

 

現在、持っているハイドレーションは『CAMELBAK ハイドレーション2.0Lを使用しています、要領が多く入るのでロングレースではかなり重宝するのですが、

 

Carennac(カレナック) ウォーターキャリー ハイドレーション 

 

ハセツネ30Kのようなショートレースだと、

ザックは小さくハイドレーションもザックに適した容量の方が最適なので、

1.5Lのジャストサイズのハイドレーションを購入しようと考えています。

ネットでよさげなものを探してみたところ、

以下の2点が気になっています。

 

 

AONIJIE ハイドレーション

まず1つめは『AONIJIEハイドレーションです。

 

AONIJIE ハイドレーション 水分補給 防災 ハイキング 登山 サイクリング 1L 1.5L 2L 3L (2L)

 

価格が¥1,259円とかなり安く、

ハイドレーションの種類も1L 1.5L 2L 3Lまであります。

自分の探している1.5Lまであるという品揃えの良さ!

 

知り合いのトレイルランナーがAONIJIE ハイドレーションを使用しているので、

実際に使い心地を聞いてみたところ、

水を吸引時、一気に水を吸い上げることが出来ない

とおっしゃっておりました、しかし、

レース中そんなにガバガバと水を飲むわけではないし、一定量で飲めるので慣れれば使いやすく感じる

ともおっしゃっておりました。

要は「初めは使いづらいけど慣れれば問題無し」という感じですね!

 

 

OUTDOOR LOCAL LION ハイドレーション

次に気になっているハイドレーションは『OUTDOOR LOCAL LION』です。

 

OUTDOOR LOCAL LION ハイドレーション 広口 1L 1.5L

 

値段は¥1,460円と少しAONIJIEより高めの金額です。

このハイドレーションを実際に使用している知り合いはいませんが、

Amazonの口コミ評価を拝見するとそこそこ高い評価です。

見た感じですとAONIJIEのハイドレーションと比べて、

水を入れるビニール部分の材質が強度がありそうなのと、

吸口も広めと強調しているので、

こちらもハイドレーションとして普通に使えると思います。

 

 

まとめ

今回はハイドレーションについて考察してみました。

ハイドレーションは品物によって値段も違い、各々の利便性もありますが、

今回紹介したハイドレーションでも普段のトレランやレースでも、

十分に問題無く使用出来るものです。

 

ハセツネ30Kのようにエイドがない短い距離のレースでは、

ボトルでの給水よりも、ハイドレーションでの補給の方が断然楽です。

 

4月1日に開催されるハセツネ30Kでハイドレーションの購入を考えている方、

現在使用しているハイドレーションが古くなってしまった方、

とりあえず予備としてもう一つ持ってもいいかなぁと考えている方、

 

是非、上記ハイドレーションは格安ということもあるので購入を検討してみてはいかがでしょうか?

 

▼ 今回紹介したハイドレーションの商品リンク先

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です