【多摩湖積雪状況 2018.2.16】雪・凍結も溶けて多摩湖全周通れるようになりました!

Pocket

2018年 多摩湖積雪状況  

f:id:w-click:20180216120123j:plain

1月22日(月)に大雪が降って以降、多摩湖(特に多摩湖北側)はなかなか雪が溶けず全周することが出来ませんでした。

 

【2018.1.22】大雪から2日目、積雪状況を見に多摩湖へパトロールに行ってきました。

http://trailrunning.hatenablog.jp/entry/2018/01/24/234500

 

2月2日(金)に今年2回目の降雪があり再び多摩湖の雪解けを妨げる事態になりました。

【2018.2.2】お久しぶりに多摩湖一周走ってきました!

http://trailrunning.hatenablog.jp/entry/2018/02/02/210000

 

今年度の初降雪から1カ月はかかりませんでしたが、ようやく多摩湖も全周出来るまで雪・凍結が無くなりました。

3月まで多摩湖の雪解け・凍結は無くならないと思っていました、人や自転車で雪や氷の上を通過したり、暖かい日が何日か続いたのが良かったのかもしれないですね!

 

玉湖神社北側は少し危ない 

f:id:w-click:20180216121721j:plain

多摩湖全周出来るようになったのですが、

玉湖神社北側の部分の凍結だけがロードバイクのタイヤ幅ぐらいまでしか溶けていません!

f:id:w-click:20180216121934p:plain

上記の部分だけが溶け幅が狭いだけで、西武ドーム~東村山側堤防区間も凍結しているところはありますが人が一人通れるぐらいまで凍結箇所は溶けています。

 

H30.2.20(火)に3度目の雪予報

 

f:id:w-click:20180216123437p:plain

来週の火曜日に3度目の雪予報になっています。

またも南岸低気圧が関東地方南側を通過するとのことです、現在、見た感じでは気温も6℃と高い方ですし南岸低気圧も先月ほど関東に近づかない予想になっています。

※あくまで2月16日現在の予想です。

 

まだまだ油断出来ない雪事情

f:id:w-click:20180210181021j:plain

今月2回目に降った雪は水分量が多く比較的早く溶けてしましました、来週の雪もいまのところ1月ほどの威力ではないという予報になっています。

 

今週の日曜日に第52回青梅マラソンが開催されますが、第48回青梅マラソンのときは大雪が降り中止になってしまいました(2014年2月15日)。

f:id:w-click:20180216132422j:plain

※4年前の今頃はこんな感じでした。

 

そして昨年のハセツネ30Kも開催2日前(2017年3月31日)に雪が降ってしまい、山の雪が溶けず危険と判断のため中止になりました(コース上の落石も原因)。

まだまだ寒い日が続いていますが、これから3月になりだんだんと暖かくなる日が多くなってきます。

しかし、去年のように3月末にも雪が降りました、暖かくなったからと言っても雪が降らないとはかぎりません!

来週、火曜の雪予報も今後どのように化けるかわかりませんので、土日はしっかり走っておいたほうが良さそうですね♪

 

Tarzan (ターザン) 2018年2月22日号 No.735 [RUNがカラダに効く10の理由。] [雑誌] 

Tarzan (ターザン) 2018年2月22日号 No.735 [RUNがカラダに効く10の理由

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です