今週末はトレニックワールドin彩の国South試走予定!

おすすめ記事

Pocket

トレニックワールド in 彩の国 ただいま連敗中!

5月19日(土)~5月20日(日)に開催される『第3回トレニックワールドin彩の国 100km & 100mile』、

第1回から100mileに参戦していますが現在2連敗中です。

トレニックワールド公式ホームページ

http://trainic-world.org/sainokuni/

100kmだったら余裕で完走出来ますが、100mileの制限時間コースがどうも自分には相性が悪く、過去2大会とも上手くいきません!

いろいろ試行錯誤しながら毎回試走をしているのですけど良い攻略法が見つからないんですよね…、いつも3分の1(約50km)を必死に走り切ってお腹一杯で終了です。

本番まで1カ月ちょっとしかありませんが、なんとか打開策を見つけないと3連敗は必至かなと思っています。

 

Southコースの特徴

※昨年のコース図と高低図です、今年は若干変更しています(きつくなってます)。

Northに比べて、Southはロード区間があまりなく、低山を登って下ってが非常に多いのが特徴です。

South前半は低山をドカンと3発(高取山・関八州見晴台・子の権現)を登って下らせて、Northの疲労もあって体力と足を疲弊させてきます、

South後半の竹寺~前坂~飯能アルプス~東吾野駅~ユガテ~桂木観音~大高取山~ゴールまでは、細かいアップダウンの連続で走れる区間はほぼなし、ザレてる下りも多く、タイムが稼げないコースになっています。

Northは走れる区間も多く頑張ればタイムを稼げるポイントも多いのですが、Southは対照的に走れる区間は少なく我慢を強いるコース設定になっている感じがします。

 

さて、どうするか?

本当はこの間の週末にSouthコースの試走に行く予定でしたが、その前のNorthコース試走の疲労がなかなかとれなかったので、休養にして試走にはいけませんでした。

昨日あたりから、ようやく体力も回復してきたので、今度の週末にSouthコースの試走に行く予定です。

(きついから行きたくねぇ)

今年は四寸道の一部分が崩落しているらしく、迂回ルート(越生駒ケ岳を登頂する)を通るみたいなので、その確認と、Northほどではないのですがコース変更も少しあるみたいなので、そちらも見に行ってきたいと思います。

今度の試走では、4月1日に開催されたTrail Open Air Demo4https://kayaributa-running.com/2018/04/01/toad4_hasetsunetraigearfes2018/)で購入したinov8のシューズを使用予定です、本番に使えるようになっておかないとですね、

たのむぜ、完走よろしくね!

ペースは9時間台ぐらいで周りたいけど恐らく無理でしょう!10時間台前半で周りたいところだがどうだろうか?

ちなみに昨年の試走はギリギリ12時間切った感じです(笑)

まあ、現状かなり厳しいですが、何か本番までに掴めるように頑張ってくる予定です!

 

五大尊花木公園つつじ祭り

週末の土曜日から埼玉県越生市では五大尊花木公園つつじ祭りが開催されます。

期間:4月21日(土曜)~5月6日(日曜)  http://www.town.ogose.saitama.jp/kankonavi/matsuri/1450770458520.html

トレニックワールド in 彩の国 Southコースでは五大尊花木公園内を通過します、上記期間内は入園料 200円(中学生以上)を徴収されるようになります。

しかし、開園時間:9:00~16:00を外して試走をすれば大丈夫とのことです、自分はいつも早朝スタートなので開演時間外に通過出来ると思います(払わんよ)。

 

試走への意気込み

今度の週末は気温が30℃近くまで上昇するとのこと、暑いですね….、天気予報士様は「週末は熱中症に気をつけてください!」とおっしゃってました。

脚攣り対策で必須装備として持っていく予定。

コースは過去2回のレースと試走を合わせれば10回以上は通っているので、もう迷うことはないと思います。

水場は、五大尊つつじ公園、桂木観音、高山不動尊、東吾野駅、吾那神社、ユガテ~北向き地蔵の間

自動販売機は、五大尊つつじ公園、桂木観音、高山不動尊、西吾野駅、子の権現、竹寺、東吾野駅

もう覚えちゃってますよ、自動販売機はおそらく売切れになってると思われます。

きついSouthコースですが必死に頑張ってきます!

 

★水場の暗記とエスケープルートに必須です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です