UTMFあと2日とSTY雨の思い出

Pocket

UTMF / STY 2018まであと2日 

UTMF / STYまであと2日となりました。

今朝はかなりの雨が降っていましたが、昼には止んでしまい、昼過ぎの灼熱さは異常でした。

明日、明後日の天気予報を見ると、静岡・山梨周辺では雨の降る感じではなさそうなのでUTMF / STY2018は無事に開催されると思っています。

 

2015年、2016年大会の思い出

本日の朝からの大雨を見るとUTMF / STY 2015・2016大会を思い出します。

2015年のときはレース3日前から雨が降り続きました、レース当日は雨が止みUTMF / STYともに走ることが出来ましたが、コースコンディションは最悪でした。

2015年のSTYに出場しましたが、富士山資料館から太郎坊までの登り区間は凄まじい泥んこ状態、ちょい急な登りで選手が滑って戻って来るし、滑る確定の下りがあったりして、最悪の路面状況のなかを難儀しながらレースを走った思い出があります。

2016年はSTYに出場する選手のサポートにて参戦、

前日の雨でUTMFはコース短縮、

STYはレース直前に雷雨になり「この状況でスタート切るんですか?」って状態でまさかのスタート、

(のちにスタート地点の富士山こどもの国への落雷を回避させるためにスタートさせたと言っていた)

次のエイドの太郎坊で先回りして、応援しながら待っていましたが雨の強さは衰えず、

「中止になるかも」

と思った矢先にレース中断の知らせが応援・サポーターの耳に入り、

その後、正式に「レース中止」となりました。

中止が発表されたときの太郎坊エイド内の状況、みなさん落胆されてました。「無念」の表情がいまでも忘れられません…。

2016年はUTMF短縮、STY中断という、まさかの結末を迎えることとなりました、2年連続雨に悩まされて9月開催を見直す運びとなったようです。

 

今回のレースで注目しているところ

いままではUTMFがスタートした次の日にSTYがスタート、スタート場所も河口湖富士山こどもの国と別々の場所でした。

今回はSTY、UTMFともに富士山こどもの国からのスタートで、STYがUTMFよりも3時間早くスタートする形となっています。

いろいろな方々が言っていますが、

UTMFの早い選手とSTYの遅い選手がどこでぶつかるのか?

注目されています。

出場される選手内では天使山塊でほぼ追いつくと予想、

さらに天使山塊で渋滞が発生するんじゃないかとも予想されています。

エイドでもA2 麓・A4 精進湖民宿村では両選手が入り乱れるボリュームゾーンとなり、大変な状態になるのではと予想しています。

※いまの段階で憶測で物事を言って不安を煽るのは申し訳ありませんが、あくまでも上記の情報も頭に入れて置かないと、いざというときの対応が出来ないと思っています。

 

4月24日【実行委員長より競技についての注意事項】6.サポーターについて

4月24日午前11時頃に発信されたFace Bookより引用

6.サポーターについて

サポーターのナンバーカードはありません。

ボリュームゾーンの時間帯ではサポートエリアが混雑することが予想されます。

サポーター同士譲りあって利用してください。また、最小限の荷物、最小限の時間でスムーズにサポートをしてもらうよう、たくさん打ち合わせをしておいてください。

サポーターはランナーズアップデート、ライブトレイルで選手の到着時刻を予想しながら動くようにしましょう。

選手、サポーター、ボランティアの皆さんが笑顔で大会を楽しみ、終えられるよう、譲り合いと感謝の気持ちをもって参加してください。よろしくお願いいたします。

今大会はサポーターのナンバーカードないのは意外でした。

以前はサポーター用のゼッケンがあり、エイド入口でゼッケン確認が行われてからエイド内に立ち入ることが出来たのですが、

今大会はそれが撤廃、選手自身がサポートエリア内に来るといった内容に変更なったようです。

(気づいてくれるのかな?)

現時点でもいろいろと心配事は多々ありますが、用意周到に事前準備していても、ぶっつけ本番みたくなってしまう所もあります。

そこは臨機応変に対応して、選手・ボランティアのみなさんに迷惑をかけないようにしたいと思っています。

最後に実行委員長の上記のお言葉とおりに、

選手、サポーター、ボランティアの皆さんが笑顔で大会を楽しみ、終えられるよう、譲り合いと感謝の気持ちをもって参加してください。』

この言葉に尽きると思います、

それぞれが大会の成功に導けるように努めなければいけないですね!

さて、ぼちぼちサポート準備始めようと思います、選手トラッキングシステムの登録は完了済です♪

⇒ https://utmf.livetrail.net/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です