2018年4月のランニング考察

おすすめ記事

Pocket

2018年4月の月間走行距離

  • ジョグ 272.35km
  • お山  141.10km

合計 413.45km

 

2018年4月考察

今月もなんとか400km以上走っていた模様です。

3月に比べ4月で良かった点はお山の走行距離が増えたところかなと、

  • 3月=36km
  • 4月=141km

だいぶ違いますね…

ようやく陽気な気候になってきたので動きやすくなったことと、日が伸びたことで山へ行きやすくなったことは大きいです。

(寒いと山は行く気になれない)

あとはハセツネ30K彩の国・試走2回が効いている模様です。

 

第10回 ハセツネ30K

3月のお山36km、レース当日の体調はやや悪し、前日のTOADレースを何故か頑張っちゃった(たった4kmだけど)ことなど、

いろいろと不安要素満載で迎えた第10回ハセツネ30Kでした。

あまりにも山に行かな過ぎだったのでトレイル部分を攻めるのをやめて、

好調だったロードで攻めるという”自称・トレイルランナー”としてはお恥ずかしい作戦でレースに挑みました。

(ロード区間が半分以上だし、別名・ハセツネロードレースと揶揄されている)

序盤のロードはなかなかエンジン点火せず、トレイル撃沈気味、後半のロードまずまず、最後のトレイル区間はヒィーヒィー言いながらの完走、

3時間30分切れなかったのは残念でしたが、ほぼ山に行かずでまあまあ走れたのと、足が攣らなかったのは良かった。

2018年度のトレイル初戦しては及第点と言った感じです。

 

彩の国試走

5月19日~20日に開催される『トレニックワールドin彩の国 100mile&100km』、

 

第3回トレニックワールド100mile & 100km in 彩の国

http://trainic-world.org/sainokuni/

 

100mile過去2戦2敗という大変厳しいレースです。

本来であれば2月頃から少しづつコースに入って慣らして行く予定が、寒さに負けて4月にようやく試走を開始するという相変わらずの覚悟の無さ、

お久しぶりのお山50kmはとてもきつく、今頃になってしっかり走り込みをしなかったことへの後悔の日々、

あと1回ぐらい走っておきたい気もしますが、日程と疲労を考えるとまず無理そう…。

 

まとめ

3カ月連続で400km越えて走れているのは良いが、走力ついているかと言えば「?」であります。

山も少しづつやる気を戻りだしているのは良い兆候なのだが、これから湿度が上がり高温多湿になっても継続して山修行できるかというと…、自信ないなぁ、

彩の国が終わったら、次は富士登山競走、その次はハセツネという流れ、

モチベーションアップの為に、もう少しレース入れとくべきだったかな、

今月は2レースあるので引き続き体調管理だけはしっかりしておかないとですね、

彩の国も今日以上に暑い天気になるんだろうな、去年は暑すぎて沸騰しちゃったし、今年は勘弁してほしいよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です