ゴールデンウィーク4日目・ロボット状態

おすすめ記事

Pocket

山修行

昨日はお山へ一日行っておりました、

朝4時30分起床、午後9時帰宅という久しぶりの『お山修行たっぷりコース』、

2週間後に開催される『巨凶・彩の国100mile』に向けて最終刺激入れ、動きや補給の確認、暑さ対策やライト等もいろいろ試してみました。

それでも現状では完走はかなり厳しい、いや、ほぼ無理という結論です。

 

弱点「眠気」

一番の弱点は『眠気』、

物凄く頑張っても自分の活動限界は24時間が精一杯です、

過去に眠眠打破を一回だけ使用したことがありますが効かず、

カフェイン断ちをしてレース中に飲んでみても効かず、

自分は相当なお眠な体質みたいです。

UTMFみたいな制限時間が46時間あればレース中に少し仮眠出来れば良いのですが、彩の国場合は少しでも眠ると完走が一気に厳しくなります。

(第1回大会のときに少し寝て関門アウトになりました)

 

リポDに懸ける!

少し前に知り合いのランナーに眠気について相談したところ、

リポビタンD』が効く!というアドバイスを頂きました。

「眠眠打破効かなかったよ」

と言い返したところ、

リポDは効く!の一点張りでした。

騙されたと思ってやってみなとのことなので、2週間後のレースでぶっつけ本番でやってみようと思います。

そもそもエンナジードリンク系がダメなんですよね、レッドブルとかモンスターとか…、

覚醒作用を一気に通り越して気持ち悪くなってしまうんですよね、

STY2015の時にレッドブルが協賛していて、山中湖きららエイドの入口で頂いて飲んでみたら、石割山の登りで気持ち悪くなった思い出があります。

その後の二十曲峠で麦茶を戴いたら何故か復活!自分の体質がイマイチわからん…、

話が逸れてしまいましたが、せっかく友人が薦めてくれているので眠気でヤバくなったら飲んでみます!結果はちゃんと書きますのでお楽しみに♪

 

本日はロボット状態

昨日、たっぷりお山を駆け巡ったおかげで、本日の起床時は体は重く疲労困憊の朝を迎えました。

筋肉痛はあまりないですが、動く動作がいちいち遅い、

立ち上がるときは気合の掛け声「せいっ!」と発しないと動けない状態でした。

レースまで約2週間、ここで一発筋肉をぶっ壊して超回復させておいて丁度良いかもしれません、

疲労さえ残さなければ、Southコース2周目に突入出来るかなと思います。

来週の土日のどちらかで軽くお山で最終刺激入れをして、本番に臨みたいと考えております。

(今年でこのレース卒業したいよ…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です