2018年5月の月間走行距離

おすすめ記事

Pocket

今月の月間走行距離

  • ロード 278km
  • お山  222km
  • バイク 107km

ロード+山で久しぶりに月間500km達成、単なる自己満足です。

彩の国終了時点(5/20)で400kmちょっと、土日も1回あったので走れるだろうと思っていました。

しかし、昨日のジョギングは終始体が重く500kmまで残り20kmはなかなかハードでした。

やはりリタイアした彩の国の130kmは大きかったかなと思います。

彩の国がなければ、いつもの月400kmぐらいで5月は終了かなと、

あんまり月500km走ったからと言って速くなるわけでもないし、内容に中身が伴ってないと意味がないので、本当、自己満足です。

「あれ?500kmいけそうじゃない?じゃあ記念に走っとくか!」

ぐらいの気持ちです。

 

普段のジョギングとお山

普段のジョギングや山では追い込んだ練習はほぼやらないです。

気持ちよいペースで走り、疲労を溜めないように心掛けています。

ゆっくり走りながら体の動き、フォーム、着地を模索しながら走っています。

あんまり普段から追い込んで走ると、疲労が溜ってきたり、故障したり、体調が悪化して走れなくなることはだけは慎重に取り組んでいます。

なによりも継続して走れることがこれが大事だと思っています。

 

今月は2レース走りました。

今月は彩の国100mileハセツネ級のレースを1つ走りました。

今回も彩の国は完走出来ませんでしたが、色々と勉強させられることも多かったですし、今後のトレーニングへのモチベーションを一気に上げてくれました。

「ほんと過去2回の完敗に比べたら、今回はよくぞここまで走れるようになったね!」

というぐらいの評価です。

  • 完走するために今後何をしなければならないのか、
  • 完走の為に必要な対策は何が必要なのか、

以上のことをを掴めたのは、次回の彩の国に向けて得られたのは大きいです。

来年、第4回彩の国が開催されれば、今度こそ完走できるかもですね!

 

6月の予定

6月はレースをエントリーしていないので、山で修行をする予定です。

これから徐々に高温多湿の気温になってくるので、

  • 熱中症
  • 脱水症状

には特に注意しないとですね。

また灼熱の低山修行の季節がやってくると思うと、早くも気持ちが萎えてきてしまいますが、

家でのんびりクーラーを浴びながらながら過ごしていては、秋の大運動会で良い結果を残せないと思うので、

今月は滝汗流しながら低山修行をやっていく予定です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です