7月3連休の予定

Pocket

7月3連休の予定を考える!

明後日から3連休が始まります。

予定は特に無し、3日間のどこかで1日トレランをするぐらいかな?

貴重な3連休ですが3日間とも超暑いそうです…、

道路は確実に混むだろうし、どこへ行っても人はいそうなので、

近場の山で茶を濁す予定です。

 

 

 

7月3連休の主なレース

7月3連休のレースと言えば、先日、中止が発表された「ONTAKE100」、そして「分水嶺」、

あとは東北で開催される「三陸・雄勝 海の幸トレイルランニング」ぐらいかな?

 

この中で現在気になっているのが「分水嶺」、

分水嶺はいつか出場してみたいのですが、

ファストパッキングはどうも苦手、

自分は軽量装備で攻めて燃え尽きるタイプなので、

分水嶺みたいな種目はちょっと違うかなと思っています。

レースというよりは地図読み・読解といった方がメインなのかな?

 

▼ 2018年 分水嶺トレイル

4つの分水嶺と4つの百名山を3日間で通り抜ける、

沿面距離120km累積標高差 12000m(Bコース) 短い距離ながら、大変タフな 縦走大会、

この分水嶺大会は秩父・甲斐・奥多摩国立公園の中で、自分の荷物は自分で担ぎ、山のマナーを守りながら、単に競い合うだけでなく自然を満喫し健脚縦走を楽しむ大会です。

「いつかはトランスジャパンアルプスレースに出てみたい、その為の練習ができないかな?」

という方、向けの大会になっています。

 

日程:2018年07月14日(土)~ 07月16日(月)

開催地:東京都・山梨県・長野県

書類選考あり

 

出場するとなると「青梅永山Bコース(ソロ)120km/累積標高12000m」に出場してみたいですね、

青梅~雲取山までのルートはだいたいわかるのですが、

雲取山から先は未知なので一度チャレンジしてみたいなと思っています。

 

毎年、分水嶺に出場するお知り合いがおり会うたびに、

「超面白かったよ~♪」

と言ってきます。

 

東京~山梨~長野を縦走する旅、

確かに面白そうですよね!

アドレナリン全開でいつも山を走っている自分には、

たまにはじっくりゆっくり山行をするのもいいかもしれませんです。

 

入門講座 2万5000分の1地図の読み方 (Be‐pal books)

 

地図読みかぁ…、

方位磁石使って地形を読むの苦手なんですよね、

OMMとかもそのために出場したことがありません!

 

まずはロゲとかに出場してみて、

地図読みの勉強をしてからですかね、

まだまだ覚えなきゃならんことが多いです。

 

山と溪谷 2017年9月号 「山がもっと楽しくなる! 実践地図読み講座」「コツが身につく!地図読みドリル2017」「歴史と自然に親しむロングトレイル入門」

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です