打ち水日和 in 東大和

Pocket

週末二日間は情けなし

週末の二日間は猛暑でした。

暑さに弱い情けない自分は、2日間ほぼ家でクーラー三昧の生活を過ごしてしまいました。

知り合いのSNSを見ていると、みなさま酷暑に関わらず、

走ったり、山登ったり、テン泊されたり…、

 

「よく、クソ暑い中頑張るなぁ」

 

と拝見していました。

自分の週末の予定は低山でトレランを頑張る予定でしたが、

あまりにも朝から灼熱凄すぎたので回避、

低山へ行かれた知り合いトレイルランナー諸氏もほぼ撃沈の惨状、

 

「低山行かなくて良かったなぁ…」

 

と思うよりも、

 

「自分もみんなを見習わなくてどうする!」

 

とかなりの猛省、

「暑い!」とわかってても果敢に挑んでいく知り合いランナー達、

ギリギリの状態まで頑張って、最悪な事態になるまでには撤退し全員無事下山!

さすがだなぁと思いました。

 

暑いからと言ってお山へ行かないで家でクーラーあたりながらでは、今年のハセツネの結果もたかが知れてしまいます!

 

富士登山競走後は、

心を入れ替えてちゃんとお山のガチ練頑張ります!

たぶん…。

 

 

打ち水 in 東大和市

今日は仕事で東大和市役所へ行きました。

雑務を終えて帰宅しようと思ったところ、ロビーで浴衣を着た職員からこんなチラシを渡されました。

打ち水

本日の午前11時~11時30分、東大和市役所 中庭で実地!

 

約15分後に打ち水開始とのこと、

こうゆうイベントに参加するのは好きな方です。

戻る時間には余裕があるので参加してみることにしました。

午前11時に中庭に行ってみるとまあまあな人だかりです。

どこかの幼稚園からも参加しているようです。

我が街の観光キャラクター「うまべぇ」降臨!

暑いのにお疲れ様です。

 

予定通り午前11時ジャストに「打ち水」開会式が始まる、

司会の職員から、

「現在温度計は45.0℃になってま~す!」

と言っていましたが、

本当それぐらい暑かったと思う。

(この日は近所の青梅市が40.0℃を越えらしい)

 

市長からの挨拶もありましたが、

スピーカー無しなので何言ってるのかわからず…、

なんとなく聞いていたら、

いつの間にか「打ち水」がスタート!

 

鉄製のタライに森永乳業さんから提供された再生水で打ち水をする。

竹の柄杓とはちょいと風流ですな!

 

周囲を適当にパパッと水を撒く、

しかし、この日の気温はかなりの猛暑、

都内でも40.0℃を越えたらしい、

一瞬で水が蒸発してました。

 

適当に水を撒くこと数分、

周囲の人達から『自分も打ち水やってみたいオーラ』を感じたので即交代&撤収、

自分はそれなりに楽しめましたが、

何よりも幼稚園児たちが楽しそうに打ち水をしている姿に心が癒されました。

 

通りすがりで参加しただけなのに手ぬぐい飲み物をもらっちゃいました。

手ぬぐいコレクターとしてはありがたいです!

 

なかなか良さげデザインです!

打ち水の作法

とプリントされてます。

其の一 水を用意する 

  • 雨水やお風呂の残り湯を使いましょう

其の二 水を撒く

  • 朝、夕が効果的。ご家族や近所の方と一緒にどうぞ

其の三 涼を得る 

  • 撒いた水が冷機を呼び込みます

 

以上が打ち水作法です。

打ち水やるだけで外の気温が2~3度低くなるそうです。

速攻乾いていたので、本当に効果があったのかはわかりませんが、

まあ、楽しいひとときを過ごせて良かったです。

 

本日は東京都内でも気温が40.0℃越えをしたとのことです。

夕方の気象庁の会見では、最近ずっと続いている猛暑に対して、

 

災害レベル

 

と言っておりました。

この暑さは前日の西日本豪雨と同じ災害との見解です、

まだまだこの猛暑は続くそうなので、

 

不要な外出、猛暑のなかでの運動は控えるようにとのことです。

(今週末にある富士登山競走まさか中止になんないよね?)

 

とういうわけで、

自分も含めたランナーの皆様、

くれぐれも暑さにはお気をつけてくださいませ!

 

アイリスオーヤマ サーキュレーター 静音 首振り ~8畳 ホワイト PCF-HD15-W

 

この扇風機、アマゾンでかなり売れてるみたいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です