2018年「山の日」in 武蔵五日市

Pocket

2018年「山の日」

 

昨日は「山の日」ということで、蒸し暑い日でしたが山へ行ってきました。

場所はハセツネコースで「武蔵五日市」です。

 

 

山の日にふさわしいほどの快晴、いや、快晴を通りすぎて蒸し暑く既に猛暑!

日本アルプスならまだしも低山では熱中症は必至の暑さです。

 

武蔵五日市のスーパーで山で食べる食料を購入、

スーパー内はこれからBBQであろう若者連中が大量に食糧と酒を購入してました。

暑さ+酒+酔っ払いは危険じゃねぇか?

昨日、あきる野市でBBQ関連だと思われる溺死があったとのことです、

夏はまだまだ長いので気をつけないとですね!

 

 

武蔵五日市周辺の山を徘徊

 

今回のお山はハセツネに向けてまずは衰えた体力と足に刺激を入れる為に、武蔵五日市周辺のトレイルを散策する。

下手に試走しても撃沈するのが目に見えているので、今日はほぼピクニック気分を全面に、まずはハセツネコース序盤を進みます。

 

 

ハセツネ公式ホームページに掲載されている「ふるさと納税」による道の補修箇所を確認する、

傷んでいたトレイルに砂利が敷き詰められていました、以前に比べて走りやすくなったとは思いますが、

道が広がったわけではないので渋滞は変わらないでしょうね…。

 

 

タイヤ痕が気になるんですよね、バイクでも通っているのかな?

バイクで通過出来てもイノシシの電流トラップで行き止まりになるんですけどね

 

 

変電所横の開けた場所、強烈な日差しと暑さでほぼグロッキーです、

「こんな日に低山なんて走るのは危険だな」

と思いました。

 

 

今熊神社経由で今熊山へ登る、ロードで既に滝汗です。

バケツから水を被ったような状態で今熊山を登る、きついっす!

頑張って登っているけど超低速、かつてのパワーは無い、やっぱり常に登らないとダメですね、反省。

 

 

山頂でハム(アマチョア無線)をやっている人がいました。

挨拶がてら少し談笑、結構、山でハムやっている人多いですよねー、

以前も入山峠やら青梅の黒山付近でやっている人を見かけたことがあります、

なんだろう、山だと通信がいいのかな???

ハムは老後やってみようと思う趣味の一つです、

ハマるとかなりのめり込むらしいですよ!

 

 

 

刈寄山へ行く!

 

 

最近、結構来るようになりました「」、

いい山なんですけどハセツネ試走者ではほぼ来ない場所、

ラスト登りで本日の体力はほぼ終了になったので今熊山方面へ戻ることにしました。

 

 

2回目の今熊山に到着したらちょうどお昼だったのでランチにしました。

しかし、暑くてたまらんですよ、ヘタに前半部分の試走に行かなくて良かったです、

途中で撃沈してたんだろうなと思いました。

 

 

座っていたベンチ、凄い汗量…、決して漏らしたわけではありません!

腹も一杯になったので、さっさと下山開始です。

 

 

今熊山を慎重に下山をしていたら、

ハイカーが3人登ってきたので道を譲ったら、

「お久しぶりです、以前にもお会いしました」

とお声掛けをいただきました。

1年以上前に2日連続で戸倉三山巡りをしたときに、2日間連続でお会いした登山大好き親子でした。

「相変わらずハセツネ練習しているんですね、頑張って下さい!」

とお声掛け頂く、いやーありがたいです。覚えていてくれて嬉しいです。

 

この日は知り合いのトレイルランナーにも数名お会いしました、

みんな暑いのに「山の日だから」だってさ、元気そうでなによりです。

 

帰りに秋川を見る。

子ども達が楽しそうに川へ飛び込んでいる姿を目撃、

自分も飛び込みたかったです、今度、入水してやろうと思いました。

 

今回のトレランはかなり短めでしたが、まずはハセツネに向けてこんなもんで良いかなと、

これからちゃんと山に通って走り込むように頑張ります!

(現状、ゴール出来るかあやしい感じ)

 

山岳超初心者がハセツネを完走できた非常識な方法

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です