【ワークマン】2018年9月5日にワークマン新店舗がオープン!その名は『ワークマンプラス』

Pocket

2018年ワークマン新店舗【ワークマン+開店】!

2018年9月「ワークマンプラス」オープン!

作業着や作業用品の販売でお馴染みの「ワークマン」が、

2018年9月5日にワークマンカジュアル専門店ワークマンプラスという新店舗をオープンさせるとのことです。

最近、ランナー諸氏のみなさまから、

職人が普段仕事で着用する作業着などが、

ジョギングやトレランなどで使用出来ることが広まり、

ランナー層からワークマン商品が徐々に注目を浴びるようになりました。

 

ワークマン商品最強説!

靴下、下着、レインウェア、アームカバー、カーフソックス、手袋などなど、

そんじょそこらのスポーツ商品と遜色なく使用出来るものがたくさんあります!

材質は有名ブランドに比べれば劣る部分はありますが、

それでも職人に足されていることもあり、

耐久性は抜群に強く、

コスパも最強なので、

かなり重宝できます!

 

「ワークマンプラス」の詳細について

Yahoo!サイトより:ワークマン、一般客向け新業態「ワークマン プラス」を開店

記事には、

建設技能労働者など個人のプロ客を中心に、作業服、安全靴、作業用品を販売していたけれど、

主力客である団塊世代の引退等により、

一般客と小規模法人をターゲットに展開するとのことです。

 

2年前から一般客向けに、

  1. アウトドアウエアの「フィールドコア」
  2. スポーツウエアの「ファインドアウト」
  3. 釣りやバイク乗車時にも使えるレインスーツの「イージス」

自社3ブランドを既存店内で展開、

2017年3月期は30億円だったのが売上高は18年3月期に60億円と倍の数字を達成、

一般客層が全体の2割まで高まっているとのことです。

近所にある店舗に訪問してみると、

ランナー用のウェア、アウトドアウェア、バイク用のレインジャケットなど、

訪れるたびに上記商品が徐々に前面に押してきているのがわかります。

それらを踏まえ、

カジュアル部門に力を入れた

「ワークマンプラス」

という新しい方向性を打ち出したのかなと思います。

 

「ワークマンプラス」1号店は「ららぽーと立川立飛」にてオープン!

東京都立川市にある「ららぽーと立川立飛」

ワークマンプラスの1号店は東京都立川市にある「ららぽーと立川立飛」にてオープン!

のことです。

「ららぽーと立川立飛」は家の近所なのでオープン日に訪問してみて、

最速訪問レポをブログにしてみようと思います。

ワークマンがカジュアルを中心とした事業への攻めの展開に打って出るのは、

とても楽しみにしています。

 

「ワークマンプラス」に願うこと!

安価でもそこそこ使える、安価でも機能性が十分ある

ワークマンの良さである上記のところはブレずに維持してほしいなと思います。

変に高級感出して値段が高くなったり、

一目で質が劣化したとわかるような商品展開だけは避けてほしいと思います。

 

まとめ

2年ほど前ぐらいからワークマン商品を主にトレランで使用していますが、

かなり使える商品が多くてとても助かっております。

ワークマンが今後さらにカジュアル専門店として力を入れていくことは、

とても嬉しく楽しみでもあります。

他社のカジュアル商品、スポーツ商品に負けない最高の商品を作り上げて、

より良い商品を作り続けてほしいと思います。

 

★ワークマンオンラインストア(店舗受け取りなら送料無料です!)

アウトドアも!スポーツも!ワークマンがいい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です