【UTMF】さらばSTY!ありがとうSTY!

Pocket

ありがとう、STY!

STY2018のスタート直前、まさか見納めになるとはねぇ…

 

8月22日の夜にUTMFから2019年開催について今後の運営に関する記者会見を翌日(8/23)18:00から発表するというお知らせがありました。

なんだろう?と思いながら、18時にリアルタイムで記者会見を拝見しました。

色んな憶測が飛び交うなかで発表されたのが、

2019年度からSTYを廃止

とのことでした。

参照ページ:ウルトラトレイル・マウントフジ2019開催にあたって

 

てっきりITRAがポイントについてあれこれ言っているので、

UTMF/UTMBなどの参加ポイントを引上げるのかと思いきや、

薄っすらと噂されていた『STY廃止の方が来たか!と思いました。

 

 

STY(静岡から山梨)

UTMFと同時に開催され、UTMFのおおよそ半分の距離を走るレース、UTMFと比べるとどうも地味な印象で二番煎じ的な印象ですが、

よくよく見るとなかなか走り応えのあるコース設定で、制限時間も余裕でとっており、初心者~中級者の方が目標とするレースとしてはかなり良いレースです。

その他にベテラン勢や走力のある選手などが順位・タイム狙うレースとしても非常に面白いレースだったと思います。

STYはハセツネにエイドがある感じのレースと表現すればわかりやすいかな?

2015年のSTYに出場しましたが、実際に走ってみてかなり面白いレースだったので無くなるのは非常に残念です。

次回はSTYに出場しようと思って日夜頑張ってトレーニングをしていた選手のみなさま、今回の件について心中お察し致します。

 

 

UTMF 2019年度の現時点の概要

STYを廃止し、これからはUTMFをメインにするとのこと、

次年度はいまのところ参加者を増員し約2,400名を予定しているとのことです。

コースやポイントについての変更はなし、

内容は今年とほぼ同じで人数だけ増加ということ、

長年、UTMF出場を目標にしていた方にはかなりの朗報ですね!

みなさん、出場に向けて頑張ってください!

 

自分はというとITRAのマイデータが三重顧客になっており、現在獲得しているポイントが見事に分散しています。

ITRAに直接お願いしてマイデータを正すことが出来るらしいのですが、

「なんで主催者が間違って申請したものを、自分から正してください、お願いします!」

と申請せねばならんのよ、面倒臭い!

エントリー画面でローマ字入力してもあんまり意味ないんですね…

 

というわけで自分の来年度のUTMF出場はほぼ無いと思って大丈夫です。

またサポートでも頑張ろうかしら?

 

STY2015の参加賞Tシャツ

これからは左腕を見せびらかしながら着ようかな 笑

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です