【第13回 世田谷246ハーフマラソン】抽選結果!

Pocket

2018年8月28日午前11時01分

今日は2018年11月11日(日)に開催される「世田谷246ハーフマラソン」の抽選発表の日でした。

公式サイト:世田谷246ハーフマラソン

 

ハーフマラソンにも関わらず抽選形式になるほどの人気大会、

何と言っても東京都内を激走出来る貴重な大会ですからねー、

都内走れるのは東京マラソン、新宿、練馬、目黒ぐらいだったかな?

(通行規制しているものだけ列挙しています)

 

去年、一昨年とまさかの2年連続当選をして走らせてもらいました、

滅多に走れない都内を2年連続で走れてうれしかったです。

 

 

2年連続当選といってもその前は2連敗しているので実質の勝率は五分五分です。

今回も当選して、ここは勝ち越しを決めたいところです。

午前中から結果をドキドキしながら待つこと午前11時01分、

ついに結果発表の通知が届きました。

※スポーツエントリーで確認すればすぐわかるのは知っていましたよ! 汗

 

結果、

 

 

落選

 

まあ、こうなることは予想していました。

この落選野郎が3年連続当選するなんて夢を見るんじゃないよ!恥ずかしい!!

というわけで勝ち越しならぬ負け越しという結果でございました。

やはり3年連続当選は無理でした、ちゃんちゃん♪

 

当選された方おめでとうございます!

11月のちょうど紅葉も色づき始め、気温もひんやりしており、とても走りやすい気候のなかで世田谷通り(246号線)を激走してください、

コースはややきつめの設定になっていますが、

シーズン始めのキックオフレースとして気合を入れるにはもって来いだと思います。

 

以下、初めて当選された方、来年も初出場で抽選をやる予定の方、寄付金枠(200名)を考えている方の参考になればと思います。

 

 

私的に思う「世田谷246ハーフマラソン」のポイント!

▼ コースが意外とキツイ!

注目は左隅にある高低図です。

序盤ドカンと落として、中盤もややアップダウンを走り、後半は一気に駆け上がる21kmコースです。

一番きついと思うのはフラットコースがないところかな?

実際走ってみると平坦に思えるのですが、そこの認識で徐々に体力と足を疲弊させている感じです。

あとは序盤の世田谷通り区間で二子玉川駅までの5km、

これがなかなか曲者でまだ元気なうちに下りで飛ばしてしまい、

後半の等々力交差点からの激坂+目黒通りで痛い目に遭います。

 

▼ 朝が早い

世田谷246ハーフマラソンの受付開始が、朝6:45~7:45までの1時間です。

スタートは朝8:30となります。

意外に早い時間の受付&1時間だけがかなりシビアかなと思います。

11月の朝6時台はかなり寒く、ちょうど日差しが出て来る時間帯なので、

防寒対策はしっかりしておいた方が良いです。

 

ちなみに東京都の端っこに住んでいる自分でも、朝6時45分の受付に間に合わせる為に始発電車です。

 

 

最寄駅より、11月の早朝は真っ暗です。

初参加の方で近くに住んでいる方は早起きだけが問題かもしれませんが、

ちょっと遠いかな?と思う方は早めに受付に間に合うかチェックした方が良いですよ!

間に合いそうになければ、近場の宿泊先&漫画喫茶などを調べると良いです。

 

ざっとこんな感じでしょうか?

他に思いついたら適宜追記していきたいと思います。

 

 

世田谷246ハーフマラソン、寄付金エントリー枠(ふるさと納税)新設について

今年から寄付金エントリー枠(ふるさと納税)が新設されたので、(単純に考えると)一般枠の200名分がその分削られてしまったわけですが、

これも世田谷区のふるさと納税による区税の圧迫を解消する為の対策?として仕方ないかなと思います。

詳しくはコチラ ⇒ 「ふるさと納税」による「税源流出30億円」に直面して

 

世田谷区もかなり大変なんですね…、

協力してあげたい気持ちもありますが、自分自身のお財布もなかなか厳しいので状況なので、自分はゴメンナサイです。

もしでは考えるようかな?と思う方に概要の引用を下記に貼っておきます。

 

寄附金エントリー(ハーフマラソン出走権付き)募集期間を9月15日まで延長します
なお、定員に達し次第受付終了となりますので、お早めにご検討ください。

□寄附金エントリー枠について□

対象: 世田谷区スポーツ推進基金(スポーツ施設の整備、スポーツ・レクリエーション活動への支援等)に5万円以上の寄附をされた方。
※本寄附はふるさと納税の対象です。寄附金額に応じて、税の還付・控除があります。
※寄附金のほかに大会参加費(4500円)が必要となります。
記念品: ①ハーフマラソン出走権(寄附者及び寄附者が指名した高校生相当以上の方)
②世田谷246ハーフマラソンのロゴ入りグッズ
募集期間: 9月15日(土)まで

詳細は世田谷区のホームページをご覧いただくか、下記へお問合せください。

【問合せ先】
世田谷区スポーツ推進課
TEL:03-5432-2742 FAX:03-5432-3080
世田谷区HP
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/106/153/669/d00148110.html

 

 

落選により今後の予定

落選は想定内だったので特にショックはないのですが、

ハセツネ以降のレースがいまだ白紙状態が続きます。

世田谷246ハーフマラソンが当たれば、早いけど今年ラストレースにしようかなと思ってました。

 

なので、何か代替レースを!と思うのですが、

目ぼしいところでは「所沢シティハーフマラソン」あたりを考えております、

あとは「第41回府中多摩川マラソン大会」かと思っています。

両方とも4~5年前に1度走っただけのですが、なかなか面白かった思い出があります。

特に「府中多摩川マラソン大会」は自分が初めてハーフマラソン1時間30分を切った思い出の大会でもあります、

ひっそりと6月末からエントリーが開始されているのにも関わらず、いまだ定員一杯になっておりません!

コースは多摩川の堤防を往復するコースなのでほぼどフラットなので、記録狙いにはいいかもです。

(※日陰がないので気温が暑いと厳しいです)

 

11月と12月のトレランレースは寒いのでパス!

寒いけどこれぐらいの時期にウルトラマラソンとかあったらいいのになと思う。

 

ランナーズ 2018年 10 月号 [雑誌]

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です