情けなかった三連休のまとめ

Pocket

9月三連休(2回目)の総括

今日で9月の三連休(2回目)が終了

三連休を振り返ってみると「何だったんだろう?」と反省、

初日は体がお疲れ気味だったので近所を軽くジョグして終了!(撃沈気味)

二日目は日帰り旅行へ行ったのでノーラン、ほぼ運転で終了、

三日目の本日は何故か「超・疲労困憊状態」に陥り、山どころか近所にも走りに行けませんでした、

 

前回のブログにて、

『今回の3連休は前回よりも充実してやる!』

※前回のブログ⇒秋の三連休(第二弾)開始!

 

と意気込んでいたものの、

現状は0勝3杯で前回よりも酷い結果で終わってしまいました。

情けなし…。

 

 

本来の9月三連休(2回目)の予定

今回の3連休の予定を公表すると、

  • 1日目:ハセツネコース前半試走(8割ぐらいのペース)
  • 2日目:休養
  • 3日目:ハセツネコース後半試走(6割ぐらいで金毘羅尾根は激走)

 

上記の予定を考えていましたが、

蓋を開けて見ると、まさに「笑っちゃう」結果で終わってしまいました、

4~5年前のハセツネ試走は上記の感じを余裕で走っており、

翌日は筋肉痛にはなったものの、疲労困憊にならずに頑張れて走れたのですけど、

年々、試走へ一回行っただけで翌日~1週間は疲労が抜けない感じ、

ヘタするとレース本番まで影響するぐらい疲れが残ってしまい、

思うような結果を残せない状態になってしまいます。

 

 

どうする?三連休の不始末

すっかり休んでしまった三連休、

疲労困憊状態で山どころではなかったが、

やはり山へ行けなかったのは非常に痛かったというのが本音です。

山は定期的に行かないと衰えるのが早いのよ、

急登り、アップダウンなど、

近所には上記のようなフィールドはないので、

この3日間で行けなかったのは非常に痛かった…。

 

奥の手の『有給』を使うしかないか、

それとも近所にある市民体育館にて、

トレッドミル傾斜15%ぐらいをひたすら走るか、

なんとかせねばと考え中です。

近所のトレッドミルは台数が少ないので30分で交代という「まさか」の感じなので、

あんまり乗り気はしない(30分交代なんてアップでお終い)、

有給という必殺技を使ってもいいのですが、

平日の山って何か静かすぎて怖いですよね…、

自分の中では『山は土日に限る』と思ってます。

 

近所に三頭山級の登りがあればなぁと毎回思います、

それか東京タワーの階段とか、

1時間ぐらい登りっぱなしの山が近所にあればねぇ、

登りトレーニングが非常に助かるのですが、

あるわけないというのが現状…、

さて、どうするか?

 

アミノバイタル クエン酸チャージウォーター20本入箱

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です