【東京マラソン2019】今年も落選(6年連続)の巻

Pocket

東京マラソン2019落選

本日は東京マラソン2019の当落結果発表日です。

結果は当然の『落選

 

今回で6年連続6回目の落選です。

正直ぼちぼち当選するんじゃないかと淡い期待はしていましたが、

見事にその気持ちはあっさりと打ち砕かれました。

 

生まれてからずっと東京都民、

市都民税も毎年しっかり納入しているし、

都議会選挙だってちゃんとかがさず投票に行ってます。

走り始めたときは東京マラソン出場を目標に頑張ってトレーニングし、

どうしても地元・東京の華やか舞台を一度走ってみたく、

途中2回だけプレミアムエントリーまで支払って、

当選することを夢みたよ…、

プレミアムメンバーでさえ何回も落選し続けて、

「なんの為の支払いなのか?」と意味不明に感じ始めてプレミアムメンバーをやめた。

年々、当選しないので東京マラソンの憧れも無くなり始め、

本日の当落結果のドキドキ感もすっかり無くなり、

じゃあ、エントリーするのやめればいいじゃん!

なのですが、

自分はただ地元・東京の華やかなレースを一度激走してみたい気持ちはまだあります。

10万円寄付はお金が無いので出来ませんが、

当選するまで根負けせず、来年も頑張ってエントリーする予定です。

来年こそ当選お願いします♪

⇒【ランニングマガジン クリール 2018年 03 月号 特集:東京マラソン攻略ガイド

 

 

来年のレース予定を簡単にまとめてみる

いまのところ考えているのは、

3月半ばに開催予定の「小江戸大江戸230K」、

今年出場して完走しないと優先エントリー権230km部門への挑戦権が無くなってしまうので、

3年ぶりに出場してみようと思います。

ここで完走出来れば、確か永年優先エントリーが獲得できるはず…、たぶん!

しかし、小江戸大江戸230Kに出場すると、

3月のフルマラソンやらハセツネ30Kの試走が大変になります。

 

毎年3月の第一週に開催していたのに、

来年は東京マラソンが3月にずれ込んだ為、

開催日がいつもより遅いレースです。

200km越えのダメージはかなりでかいんですよね、

ハセツネ30Kまともに走れるのかが早くも心配です。

 

 

しかし、日程がずれ込んだおかげで、

まだ発表はありませんが来年も『古河はなももマラソン』には出場出来そうです。

200km後のフルマラソンはきついけど、逆なら問題なし、

来年こそいい加減サブ3達成したいんですよね…、

今年の古河はなももマラソンで4年ぶりにPBを達成し、

ようやくサブ3への手応えを感じたので、

来年は達成できそうな予感はしています。

今年同様、立川⇒はなももがいいと思うけど、

そうするとさすがに小江戸大江戸230Kは辛くなりそう…、

どうしたものか、まだ時間はある!

ゆっくり考えようと思います。

 

⇒【完全攻略ウルトラマラソン練習帳 潜在走力を引き出す! レベル別・書き込み式13週間練習メニュー

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です