【トレラン】晩秋のお山 in 武蔵五日市

Pocket

11月3連休最終日は武蔵五日市へ訪問

本日のお山は奥武蔵か武蔵五日市かで悩みましたが、

久しぶりのトレランなので、通い慣れている武蔵五日市へ行ってまいりした。

快晴

三連休最終日はとても快晴、絶好のトレラン日和です。

駅から出てすぐに裏山ファイブへ向かう集団を目撃したので、

少し間を置いてから自分も裏山ファイブを走ることにしました。

 

 

後ろから激写!

ゆっくりお山を進む、

トレラン集団が大悲願寺を見学している間に先行する。今度またゆっくり立ち寄らせてもらいます。

天竺山、網代城山を進み、今熊山へ、

 

今熊山の岩場を越えた開けたところ

意外に紅葉がいい感じに色づいてる箇所が多々あり、

山頂手前のトイレがある広いところでは、ちょうどモミジが見頃でした。

 

このまま市道山方面に行こうかなと思いましたが、

来月あるトレランレース「TOKYO八峰」の試走者がいそうなのでパスし、

今熊山周辺をウロつくことにしました。

山頂ではハム(アマチュア無線)をやっている人がいました。

応援ありがとうございました!

最近、山でよくハム(無線)をやっている人を見かけるようになったなと思います、電波が良いのかな???

ハム(無線)は絶対面白いと思っているので、自分も老後にハム(無線)はやろうと思っています。

⇒ はじめよう!アマチュア無線―免許取得から「ハロー!CQ」までを完全ガイド

 

山頂で昼休憩をしたあと、今熊山北側方面から下る。

ゆっくり進んでいたら知り合いのトレイルランナーとばったり遭遇、

しばし談笑したあと先行してもらいました。

(気分的に一人でのんびり山を徘徊したいので)

あっ、ちなみにスタート時点のときにいた裏山ファイブへ向かった集団にも知り合いがいました。

特に声掛けずスルー、本日はドライな性格が前面に出てしまいした。反省。

 

ハセツネ30Kラスボスの手前の所

トレイルランナーには塩対応でしたが、

紅葉を見にひとりで山を登っているハイカーさんとはいろいろお話しました。

特に外国人カップル、辛そうに登っていましたが話掛けると超ハイテンションにビックリしました。

色違いの帽子を被っている外国人カップル

今熊山を下りのそのまま戸倉城山へ行こうと思いましたが、

先日見に行った「広徳寺のイチョウ」がその後どうなったのか?気になったので、

広徳寺へ行くことにしました。

 

2018年度広徳寺の大イチョウ(2回目)

先週訪問したときよりも歯がかなり落ちいて、地面はすっかり黄色になっておりました。

見頃もちょうど終わり、また来年楽しませてもらいたいと思います。

前回のブログで書き忘れてしまいましたが、

広徳寺は大イチョウだけではなくタラヨウも有名です。

ちなみに広徳寺のタラヨウは『東京都天然記念物』に指定されており、東京都で最大の大きさを誇っています。

タラヨウ

タラヨウの葉

 

広徳寺から武蔵五日市駅に向かって歩く、

道中にある地元の野菜販売に立ち寄ってみました。

何故にキュウイがたくさん売られてました…、

柚子(ゆず)は冬至が近くなってから購入するので、12月22日前に購入予定!(ゆず湯の為)、

あとカボチャも売っていたら助かるんだけどなぁ、

 

▼ 冬至にカボチャを食べて柚子湯に入る習慣について

冬至にかぼちゃを食べるのには、中風(脳卒中)や風邪を引かないとか金運を祈願する意味があるようです。

冬至にかぼちゃ」は現代的に解釈すると、緑黄色野菜の少ない冬にカロチンやビタミンの多く含まれるかぼちゃを食べ、

風邪等への抵抗力をつけようとした先人の知恵だと言えます。

 

久しぶりの山は距離こそ短かったけど、まあ、楽しかったです。

寒いと体がいい感じに動きますね、登りも下りもそこそこキレが戻っていたので、

飽きずに、寒さに負けずに、引き続き冬山通いしようと思います。

今年の紅葉も本日で見納めかな?

今年はとても楽しませてもらいました、また来年も宜しくお願い致します。

 

⇒ GARMIN(ガーミン) ランニングウォッチ 時計 GPS ライフログ ForeAthlete 230J ブラック×ホワイト

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です