【ハーフマラソン】第17回新宿シティハーフマラソン参戦記!

Pocket

第17回 新宿シティハーフマラソンに参戦!

 

 

昨日は『第17回新宿シティハーフマラソン』に参戦してきました。

新宿シティハーフマラソンは4年ぶり2回目、

前に出場したときは旧・国立競技場からスタートでしたが、

現在、国立競技場は来年の「東京オリンピック・パラリンピック2020」に向けて絶賛改修中なので、3年前ぐらいから神宮球場が集合場所となったそうです。

「新・国立競技場」を近くで見るとかなりの大きさにびっくり!

会場の神宮球場に到着!

スタート1時間前に到着し急ぎ準備する、

コンビニで買ったパン×2とコーヒーを胃に流し込みながら、本日走るコースを確認、

新宿周辺をぐるぐる回る感じ、場所によっては同じ所を3回通過する模様、御苑トンネルを3回も通過するんですね…。(前は1回だけだった)

なんとなくコースのイメージを掴みながらスタートへ向かう、今回の新宿シティハーフマラソンは諸事情により申告タイムをミスり、スタートは「Fブロック」からです。まともに申告してればBだったかなと強がってみる。

Fブロックに到着、ちょうど木に陰っている場所でとても寒かったです。A~Eは日が当たって暖かそうでした。

周囲のランナーはほぼロングタイツ着用、短パンで生足をさらけだしているのは自分と数人だけ、なんか場違い感があって恥ずかしかった。

 

午前8時30分スタート!

号砲鳴るもビクとも動かず、スタートラインに辿りつくまでに約2分掛かる。

計測マットを越えてから速度上げて走り出すも、やはり目の前は人だらけなのでなかなか前に進めず…、

初めの1kmは6分ジャスト、お、遅い…。

気持ちをめげずに隙間を見つけて前へ前へと走る、フルマラソンを想定しながら走っていたのですが、2km地点のラップは4分7秒、3km地点で3分59秒とやや暴走気味っぽい、でも、さほど苦しくない感じ、

体感に任せて現状の楽に感じるペースで走り続ける、だいたい4分10秒ぐらい良い感じのペース配分でした。

 

今回は遅いブロック位置からのスタートだったので終始パスしまくっていたのですが、BとかCゼッケンのランナーの走りを見ていると、

「あなた本当にそのゼッケンなんですか?」

と、ついつい疑ってしまうランナーをちらほら見かけました。

もちろん、その日のコンディションやら故障中とかで無理に走っているランナーもいたと思いますが、

体型がさぁ、腹回りにたっぷり贅肉(ぜいにく)をつけたランナーが「Bゼッケン」だと、あきらかに過大申告タイムを疑ってしまうよ…。

そのBゼッケンランナーを3km付近でパスしたとき、既に呼吸はゼェゼェ言いながら、ヨロヨロと走っているのはいかがなものかと思いました。

 

4年前に新宿シティハーフマラソンを走ったときは、都内は意外にアップダウンが多いなと思いながら走りましたが、今回はさほど感じず。なんかフラットコースを走っている気分でした。山へ行きすぎているからかな?

16km付近の御徒町駅の前を通過しているときに、突然、右側ハムストリングがピキッとくる、すぐにジワッとした痛みが発生し始めるがシカトする、以後も若干痛みは発生していたが走行不能になるほどではない。

 

新宿周辺を行ったり来たり、周囲をぐるぐるとボケーッとしながら走っていたら、気が付けば19km地点を通過していました。

残り2km、スパートをかけることなく、無理にペースを上げずにゴールまで楽な状態を維持しながらフィニッシュ!(神宮球場内は少しガチりました)

タイムはグロスで1時間28分台(ネット1時間26分台)

最低目標の「グロスで1時間30分切り」を達成出来たので良かったです。ただ4年前の自分には完敗、諸事情のミスが無ければ出し抜けたかもしれない…。

 

まっ、今回はフルマラソンのペース間隔で走ったハーフマラソンだったので、1時間28分台を余裕の状態でゴール出来たのは良かったです。

今度こそサブ3達成出来そう!という感じなのですが、残念ながら今シーズンのロードレースは今回の新宿シティハーフマラソンで終了となります。

今年はまだ始まったばかりですが、サブ3は2020年までお預けかな?秋のロードレースは出場する気はいまのところなし!

最近は山ばかりだったので、久しぶりに都内を激走出来て、良い気分転換になりました。さて、来週から再び山に戻ってUTMFに向けての特訓再開です!

 

帰りに新宿に寄って買い物をしようと思いましたが、街はマスクだらけ(インフル?)だったので、あまり寄らずに帰宅しました。




裸足でも履ける。和紙から生まれた軽くて蒸れないスニーカー【ORIGAMIX】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です