【UTMF】本日はUTMF2019の二次募集抽選発表日&コース変更のお報せがありました。

Pocket

UTMF 2019 二次募集発表日

 

本日は「UTMF 2019」の二次抽選発表があったようです。

以下の通り、2次募集(抽選制)を行います。
参加資格を満たしている方はどなたでもエントリーいただけますので、ぜひご検討ください。

【募集人数】:300名(国内外合計) (抽選制)
【エントリー期間】:1月21日(月)12:00(正午)~1月30日(水)23:59(日本時間)
【エントリー方法】:公式サイトトップページよりエントリーいただけます。
【参加資格】:
大会当日に18歳以上の男女で、コースを迷うことなく制限時間内に完走できること。
エントリー開始日の3年前から前日までの間(2016年1月21日~2019年1月20日)に開催された国際トレイルランニング協会(ITRA)がポイントを認定しているレースに出場・完走し、規定ポイントを獲得すること(最大3レースで12ポイント以上)。
※ただし、最低1レースはエントリー開始日の1年前から前日までに開催されたレ―スとします。
【当落結果】:2月15日(金)正午頃からRUNNETのMyページ「エントリー履歴」より当落結果がご確認いただけます。
メールによる結果案内もご登録いただいたアドレス宛にお送りします。
【入金手続き】:当選の方は、2月15日(金)~2月28日(木)23:59までにRUNNETのMyページ「エントリー履歴」より支払手続きをお願いいたします。

 

「募集人数300名が埋まるのか?」

と心配していましたが、SNSでは当選報告と落選報告の記事をチラホラ見かけたので、

募集人数分はしっかり集まった模様です。

 

自分は当選したものの「河口湖~富士山こどもの国」までのバス予約を今日までほったらかしにしていました。

2015年のSTYでは会場まで「バス乗り継ぎの旅」をしたので、重い腰を上げてバス予約のページを覗いてみたところ、

午前10時着「富士山こどもの国」は既に予約いっぱいという状態、仕方なしにその前の朝7時着を予約しました。まあ、今頃予約する自分がどうしようもないけれど、既にバス予約が無いのもいかがなものかと思う。

二次抽選当選者なんて今日だぜ?

これからの申し込む人の事も考えて、バス増便もしないとはいかがなものかと思う。

 

まあ、バスのことはともかく、

さらっと「昨年とのコース変更」についての記事も掲載されていました。


①スタート(富士山こどもの国)周辺
スタート会場を富士山こどもの国草原の広場から富士山こどもの国臨時駐車場へ変更し、コースを変更しました。


②A7山中湖きらら周辺

石割山から山中湖きららを経由して再び石割山へ至るコースから石割山手前で山中湖きらら方面へ向かうコースに変更しました。


③A9富士吉田周辺

A9富士吉田の会場を笹子スポーツ広場から富士小学校へ変更し、コースを変更しました。


今回のコース変更では、

①スタート付近③富士吉田周辺は以前に戻った感じです。

まあ、UTMFの人数が膨れ上がったので、昨年の草原からのスタートはあきらかに収容オーバーな感じがするので、従来通りに戻るのはしょうがないかと思います。

③はSTY2015と同じルートかなと思います、同じであればルートの感覚も覚えているので、ラッキーかなと思います。

今回の変更で意外だったのが②山中湖きらら周辺の変更、石割山を登るのは1回だけのようです。

 

既に全体MAPは変更済

スタートの登りってそこそこ斜度があるのできつい感じがあるけれど、石割山を1回だけになると、昨年に比べたら少し強度は落ちる感じかな?

しかし、UTMFはコースがなかなか安定しないないなぁ、これ以降も変更するのかな?

約165km、累積獲得標高7,942m、きついことには変わらないので、スタートまでの期間、しっかり準備しないとです。

 

⇒ ウルトラトレイル・マウントフジ2018(ULTRA-TRAIL Mt.FUJI 2018)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です