【トレラン】「水を求めて」からの楽しかった山行

Pocket

2週連続武蔵五日市へ

武蔵五日市の某所の風景

2週連続で武蔵五日市へ参上!

時期的には今月末に差し迫っているハセツネ30Kの試走をするのが王道ですが、

今シーズンは既に2回試走しているので今週はパス!

あのコースは走り過ぎると飽きるんですよねぇ…、

本番までにあと1回ぐらい走る予定です。

 

武蔵五日市へ来たものの、

特にコレと行った山行は計画しておらず。

とりあえず今熊山周回でもやって、

飽きたら帰宅しようと思っていました。

 

朝10時過ぎに武蔵五日市某所からスタート、

走り出してすぐにボトルに水を入れ忘れていることに気づく、

道中の公園で補給すればいいや!

と思っていたら、

工事中やら人だかりが多くなかなか補給出来ませんでした。

ラストチャンスである今熊神社で補給しようと行ってみるものの、

今熊神社の水道の元栓が閉まっており使用出来ず、

まさかの万事休す状態になりました。

 

とりあえず今熊山を登りながら近場の水場を考える、

ハセツネ30Kコースを逆走して、

関場分岐手前の水場に行こうかな?

と思ったのですが、

刈寄山登山口のところにも自然水が湧き出ていたことを思い出す、

直前に何日間か雨も降ったので、

おそらく枯れてはいないだろうと思い行ってみることにしました。

※水はちゃんと持参しましょう!

 

刈寄山手前

刈寄山山頂

刈寄山山頂にご挨拶、

お昼近かったので何人かのハイカーさんが、

武蔵五日市を眺めながらお昼休憩をしておりました。

すぐに刈寄山を下る。

 

刈寄山登山口着!

雨後のおかげで1カ所だけ水が出ていました、

これで枯れてたら帰宅決定でした。

 

づさ、奥づさ?

刈寄山登山口にもハセツネ30Kポスターが貼ってありました、

ここは旧・ハセツネ30Kコースだったこともあるので張ってあるのかな?

 

ここから再び今熊山へ戻るのも面倒なので、

いろいろと考えた結果、

ここから戸倉城山がかなり近いので『戸倉三山を逆走』することにしました。

 

城山テラスの手前に新しそうな蕎麦屋発見!

そういえば東京裏山ベースのお知らせに掲載されていたっけ?

今度、行ってみようと思います。

 

戸倉城山山頂の写真を獲り忘れたので別日のものを掲載

久しぶりに急登側から戸倉城山へ登る、相変わらずいい斜度だぜ!

山頂に到着すると知り合いの大先輩ランナーにばったり遭遇、

いつも元気で山を楽しんでいるお方!

先月の病気で気持ちが凹みがちだったのですが、

大先輩にお会い出来て、少しお話したら元気が復活しました。

本当ありがたかったです!

これでようやく復活したと思います。

 

戸倉城山から荷田子峠に向かう!

戸倉城山~荷田子峠までの間で外国人ハイカー御一行と遭遇する。

でかい声で「ガンバッテクダサーイ!」と応援してくれました!

嬉しいなぁ、

こちらも片言で元気よく返答させていただきました 笑

 

荷田子峠から臼杵山へ登るのは今回が初めてでした。

なかなか良い按配の斜度の登りが続くのでケツ筋が悲鳴をあげてくる、

これよ!

このケツ筋の悲鳴がたまらんです。

 

臼杵神社に寄って参拝をしてから臼杵山へ向かう、

臼杵山では数人のハイカーさんが休憩していました。

臼杵山~市道山まで足場の歩いアップダウンの連続です、

慎重に市道山方面へ進んで行きます。

 

市道山手前の急登

中間ボス感満載の市道山への急登、

いつも下ってばかりなので、

いつか登ってみたいと思っていました!

なかなかの斜度で地味に長い!

 

急登を登りきって現れる市道山山頂碑は感動ものです。

白倉~大岳山ほどではありませんが、

なかなかパンチの効いた登りでした。

 

市道山山頂で時刻は午後14時30分頃、

  • 市道山分岐からハセツネ30Kコースを通って武蔵五日市へ帰還するか?
  • 峰見通りのアップダウンを楽しむか?

悩んだ末に「峰見通りのアップダウン」を選びました。

まあまだ体が鈍っているので、

ケツ筋に刺激を入れにもってこいかなと思います。

 

ハセツネ30Kコースを逆走しながら、

「さすがにいまから試走してくる奴はいないだろう!」

と思っていたら、

市道山手前の開けたところで1名試走者が現れました、

「なんで逆走しているんですか?」

と聞かれたので、

「周辺の山域で遊んでました!」

と返答する。

見た感じなかなかの雰囲気を醸しだしていました、

3時間30分は余裕で切れそうな体の動きでした。

 

峰見通りもなんなくこなし、

先週撃沈したトッキリ場直下~ゴールまで、

ノンストップで走って行こうとしたのですが、

入山峠でルートを迷っている感じのトレイルランナー男女に遭遇する。

 

お声を掛けて見ると、

やはりルートがわからないとのことでした。

お二人とも初ハセツネ30Kでトレラン始めたばかりとのこと、

入山峠~ゴールまではなんとく進んでも辿り着けると思いますが、

微妙な分岐もあるし、

日暮れも近づいているので案内することにしました。

 

初めてのハセツネ30K試走でお二人ともお疲れのご様子、

ゴールまでガチ歩きでお話しながら進みました。

今熊山に到着!

なんだかんだで本日も戸倉三山を制覇出来ました。

お二人とも今熊山を下るのもしんどそうでしたが、

「これを下れきれればほぼ終わり!」

と鼓舞しながら進む、

お二人とも疲れ切ってはいましたが、

立ち止まって休ます動き続けていたし、

怪我・故障をしないように気をつけているのは凄いなと思いました。

 

無事に武蔵五日市に到着!

日暮れ前に帰還出来て良かったです。

 

振り返ると今回の山はいろいろあって楽しかった、

先月は体調がなかなか良くならずヘコむ日々でしたが、

ようやく復調して山で人に出会って、

ようやく元気を取り戻せたかなと思います。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です