【UTMF】UTMFはぶっつけ本番で挑む予定です…。

Pocket

この土日のトレラン関連のSNSを拝見すると、

一番多い記事が「UTMF試走」の記事ばかりでした。

特に河口湖~山中湖きらら~山伏峠~二十曲峠~杓子山~霜山~河口湖の試走が多かったようです、

先週は天子山系の試走が大多数だったんですけどね…。

 

しかし、みなさんとても熱心にUTMF試走されていらっしゃること、

UTMF本番まであと19日、

自分はこのまま一度も試走せずにぶっつけ本番でレースに望挑む予定です。

昨年はサポーターでスタート~麓までの地形は生で見たし、

昨年、出場した大先輩ランナーの方からもコースの特徴を聞いているし、

あとは過去のSTYで石割山~ゴールまでは通っているので

完全に知識ゼロで挑むってことはないですね…。

 

いまのところ考えているUTMFの作戦は、

『二十曲峠まではダラダラと進んで行く!』

距離が160kmもあるので血気盛んに行くよりは、

ダラダラとのんびりレースを楽しみながら、

ゆっくりマイペースで進んで行こうと思ってます。

 

自分の中では昨年のUTMFで序盤のレース展開を生で見れたのは大きな収穫でした。

『スタート~天子登山口』

レースでは意外にここが肝だったりするのかな?と思っています。

試走ではここの区間は確か走れないですし、

大抵の人は天子から試走開始しているので情報があまりない区間です。

天子の登りも白倉~大岳山ほど大変じゃないと聞くし、

当日までいろいろと脳内でシュミレーションしていこうと思っています。

この土日は山に行かなかったので、

今度の週末は長時間の山歩きをしなたいなと思っています。

ウルトラトレイル・マウントフジ2016(ULTRA-TRAIL Mt.FUJI 2016)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です