【UTMF】UTMF帰宅後の洗濯地獄

Pocket

A3本栖湖でDNFとなったUTMF

まあ、当初の「やる気の無さ」を考えれば当然の結果だったと思う。

しかし、

氷雨にずーっと打たれながらロングレースはきつかったなぁ…、

特に熊森山の渋滞、

竜ヶ岳の下りで渋滞、

この2か所でかなり体を冷やしてしまった感じです。

A2麓でかなり寒かったのでロングシャツとロングタイツを着込んで、

さらにトレントフライヤー上下を着用しても、

あの寒さは体に堪えました。

(モンベル)mont-bell トレントフライヤー ジャケット Men’s 1128590 (M, グラファイトブルー)

 

朝4次にリタイアバスに乗って河口湖に行き、

荷物を受け取った後、朝6時発の北麗駐車場に戻り、

その後、A4精進湖エイドへ車で向かい、

ドロップバックを受け取って帰宅致しました。

 

次の日の朝から非常に寒かった、

午後15時には雪が降って中止になったほどだもんねぇ、

風邪などの体調不良にならないうちに、

とっとと帰宅出来て良かったよ!(強がり)

 

帰宅後は寝不足が一気に襲来し、

ずーっと寝てました。

泥だらけになった衣服、シューズ、装備などは泥を落とす気力は無く一日放置、

気力も体力もすべてお疲れさん状態、

次の日、庭に泥まみれになったすべてのものを並べて、

ホースでまずは泥を一気に洗い落としました。

まあ、凄かったよ、

辺り一面が泥まみれ、

動画や写真で撮影しなかったことが悔やまれる。

泥はなかなか頑固で落ちにくかったなぁ、一般のホースよりケルヒャー高圧洗浄機を買っておけば良かったよ、

 

その後は汚れものをバケツに入れて”手もみ洗い”する、

ホースでガンガン洗い流したにも関わらず、

絶えずに泥が吹き出て来ること…。

富士山の良質な土壌のおかげなのか、

本当に泥を除去するのに時間が掛かりました。

 

この日はちょうど良い天気だったので、

一日干して終了!

その後は猛烈に疲れがきたので再び泥のように眠りましたとさ!

これにて自分のUTMFは完結となりました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です