【Fun Trails】FunTrails飯能50K試走&彩の国の応援!

Pocket

FunTrails飯能50K試走

飯能中央公園「アトム像」を横目に試走開始!

最近「週末は山へ行くぞ!」と気合を入れると、

当日、急激にヤル気が無くなる状態は相変わらず続いています。

 

しかし、

 

Twitterにて「飯能50Kの試走に行く!」と宣言してしまった為、

なんとか有限実行しようと思い

嫌々ながら試走へ行くことが出来ました。

引くに引けない状態を作るのも大事かも…

 

 

朝10時 試走スタート!

FunTrails飯能50Kのスタート地点である「飯能中央公園」をスタートする。

ますは天覧山と多峯主山の間の道を行かなければならないが、

いきなりロストして手前の寺へ突入してしまう…。

 

気を取り直して再スタート!

看板に記されている「高麗峠」を目指して進むも何か違う感じ、

帰宅して調べたら多峯主山を少し登ったところから高麗峠へ向かみたいでした、失敗。

 

変な道を通ってきましたが、なんとか「高麗峠」入口に到着!

ここはFunTrails100の試走で一度来たことがあります。

ムーミンバレーの真横を走って高麗峠→巾着田へ向かう!

 

巾着田横のY路地、

ここは右に進んで幹線道路を目指します、

※飯能50Kのコースは巾着田を走らないみたいです。

 

「高麗神社まで2km」の看板を右に曲がる

陸橋を渡って日和田山方面へ向かいます。

本日はとても天気が良かったので

たくさんの家族連れとハイカーがおりました。

ご迷惑を掛けないように慎重に登る。

 

日和田山の「男坂」「女坂」分岐、

レースでは「女坂」へ行くみたいです。

「女坂」は過去に登ったことがあるので、

今回はあえて男坂へ行ってみることにしました。

 

男坂手前に「水場」発見!

レースでは「女坂」ですがレース中に熱中症やら脱水症状の懸念が出始めたら、

遠回りになってしまいますが「男坂」経由でも良いのかもしれません!

あくまでもヤバそうであればの話です。

 

「日和田山山頂手前の展望台」

巾着田がまる見えです。

たくさんの人が居たので、すぐに物見山方面へ向かいました。

 

高指山はいつもスルー…

というか気づかない人が多いお山です。

 

「物見山山頂と北向き地蔵方面の分岐」

ルートを地図アプリで確認すると

物見山山頂に行かなくて良い感じです。

このまま巻き道を進みます。

 

物見山を少し過ぎると分岐がありました。

ここは真っすぐに行かずに左の道を進みます!

ここは試走でロストする人が多そうな気がする…

 

また少し進むと分岐がありました

ここは真っすぐに行ってしまうと民家に突入してしまうので左へ進みます。

 

「啓明荘」に到着!

ここまで軽く走って1時間30分ぐらいだったかな?

低山をひたすら進むので暑くてたまりませんでした。

走れるところは多いけれど歩き重視

まだ序盤の区間なのでレースでは抑えたほうが良いかもしれません!

 

少し進むとまたまた分岐がありました。

道標があるので真っすぐかな?

と思うかもしれませんが

ここも左に行きます!

 

さきほどの分岐から少し下って登り返したところにお墓があります

この墓の脇の道を登って行きます。

写真には道標の上に夏ミカンが置いてあるのでわかりやすいのですが、

以後、置いてあるかは不明です。

 

ダラダラした登りを進んで行くと分岐がありました

左はユガテ、右は北向き地蔵になります。

飯能50Kはユガテ方面に進みます。

 

ユガテ手前にある水場は元気が無かった

ほんのチョロチョロ程度しか湧き出ていません!

梅雨に入れば多少は変わってくるかもしれませんが

期待するのはやめといた方が良いです。

 

ユガテ到着!

標高300mもないんですね…

ちょうど昼頃だったのでランチタイム中のハイカーさんがたくさんいらっしゃいました。

少し進んでエビガ坂方面へUターンします。

 

奥武蔵グリーンライン沿いのトレイルを進みながら一本杉方面に進みます、

ここら辺でマナーの悪いトレイルランナーと数名擦れ違いました。

ハイカーがいるのに速度を落とさずに走り抜ける奴、

対抗にハイカーが来ているのに道を譲らない奴、

偉そうな態度で走っている奴、

逆の立場に立って考えなさい!

「自分がされたら嫌だな」と感じる行為はお止めなさい!

 

一本杉峠手前の分岐、

ここで左に曲がり顔振峠方面に向かいます。

諏訪神社の目の前を通り、

奥武蔵グリーンラインをしばらく走ると顔振峠に到着!

 

お久しぶりの顔振峠!

ここには自販機あり(お値段高め)

飯能50Kではエイド兼関門があります。

 

顔振峠から少し進むと洋食屋の入口があります

ここを少し入って左に曲がり八徳へ下ります。

 

まあまあ快適な下りを進んで行く

「下るってことは登り返す」ってことなので気が滅入ります。

 

八徳から高山不動尊までの登り返し

地味に斜度があり地味に長い登り、

民家まで降りてくると気温が上がるので暑くてたまらないです。

汗を流しながら高山不動尊を目指す!

 

ゼェーハァー言いながら高山不動尊に到着!

高山不動尊に着くと「トレニックワールドin彩の国」のレース中でした。

高山不動尊はエイド/関門の場所

午後14時頃到着したのですが

ちょうど100mileの選手が満身創痍の状態でやってきました。

過去3連敗しているレースなので、

ここで頑張っている選手を応援する為に、

今回の「FunTrails飯能50K」試走を高山不動尊にて中断することにしました。

 

というわけで、

今回は高山不動尊にてFunTrails飯能50Kの試走は終了です!

来週、時間があれば全試走を頑張りたいと思います。

お楽しみに♪

 

山と風景を楽しむ地図ナビゲータ カシミール3D GPS応用編 Windows対応 [CD-ROM 2枚組]

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です