【ワークマン】ワークマンの折込広告が先日入ってました!2019・夏

おすすめ記事

Pocket

ワークマン広告2019 夏

先日(5月26日)の朝刊にワークマンの広告が折り込んでありました。

 

 

ワークマンは821店舗、ワークマンプラスは19店舗、全国840店舗展開しているみたいです。

都内でワークマンはほぼないので、

300~400ぐらいかな?

なんて思っていたので意外な店舗の多さに驚きました。

 

 

気になる広告の中身なのですが、

初夏~夏真っ盛りの記事内容となっております。

  • キャンプやハイキング
  • ジョギングやスポーツ
  • 山や釣り
  • バイク関連
  • 作業着
  • 日常に着れる服
  • 靴下や靴

以上の感じでラインナップされていました。

 

広告を見ていて思うのが、

やはり商品の価格が安いですね!

自分は趣味でジョギングと登山をやっていますが、

登山用のクライミングパンツ¥1,900円!

 

 

着た瞬間にひんやりする冷感コンプレッション¥980円

 

 

などなど、

いろいろとこの時期に合わせた商品が目白推しになっています。

 

そんな中で自分が一番注目した商品を紹介したいと思います。

まずはコチラ!

 

 ICE CHARGEV首半袖Tシャツ



ICE CHARGEV首半袖Tシャツ

¥780円

▼ ICE CHARGEシリーズ

素肌のような優しい着心地。
冷感性のある鉱石(ヒスイ)をパウダー状にして糸に練り込むことで、ひんやりとした肌触りに。
洗濯しても毛羽立ちにくいです。

素材/レーヨン45%・ナイロン45%・ポリウレタン10%

 

肌に弱い体質の自分には、

インナーを選びがなかなか難しいのですが、

このICE CHARGEV首半袖Tシャツはなかなか着心地が良くてお薦めです!

これから梅雨の時期を迎え、ジメジメした時期になると、

このような”ひんやり素材”のインナーが大変重宝します。

綿素材を使用していないので肌に良いです。

 

 

山本寛斎半袖ポロシャツ

次に気になったのは、

山本寛斎半袖ポロシャツです。

山本寛斎半袖ポロシャツ

¥1,900円

 

個人的な意見なのですが、シンプルデザインで意外に良くないですか?

そこら辺で販売されているポロシャツよりも、

かなりオシャレだと思うのは自分だけでしょうか?

 

▼ 山本寛斎デザインのポロシャツが11色展開でスタート。

エリの形状や両胸ポケット、そしてシルエットや生地。
どれをとっても斬新で新鮮。10年先のスタンダードをいまあなたの手に。

商品番号/K24404
素材/シルキーワッフル ポリエステル90%・綿10%
樹脂ボタン

※こちらの商品は実店舗売場では販売致しておりません。

店舗にてご購入希望の場合はオンラインストアにて店舗受取でご注文の上、ご来店くださいますようお願い致します。

ワークマンオンラインストア

現在、クールビズシーズン中なので、

あまり派手さはなく、且つ、少ししっかりした作りがあるポロシャツが欲しかったので、

ちょうど良い感じのポロシャツがあって助かりました。

まだまだ暑さは長いので、もう数着購入してみようかなと思ってます。

 

 

▼ まとめ

ワークマンの夏商品のラインナップ!

暑さに対応したファッションが多くありました。

登山でもジョギングでも使用出来るものが、着実に増えてきているので、

一度目を通して見て、

気になるものがあれば儲け物だと思います。

 

Tシャツもポロシャツも
ワークマンがおすすめです。

低価格ですが、全品税込み表示で安心お買いもの。

毎日使うものだから何枚あっても困りませんよね。
ワークマンのTシャツは499円から
ポロシャツも780円からラインナップされています。

この機会にワークマンでお買い物してみませんか?
店舗受取なら送料無料ですよ!

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZW5XA+81CTEQ+3K3Y+5YZ77
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です