【梅雨】梅雨だけど走る!

Pocket

梅雨のジョギング

金曜日の梅雨入り宣言から4日目

今日は朝からずーっと梅雨っぽい雨が降っています。しかし、

 

寒い!

 

気温が20℃以下で雨が降るとここまで急激に気温が落ち込むとは思いませんでした、

2週間前の奥武蔵で軽い熱中症になったのに、

一体、あの暑さはなんだったのか?

そんな気持ちです。

 

でも、ここで雨が降ってもらわないと色々と大変、

山では水場が枯れてしまっていたり、

ダムでは水が確保出来ず水不足になったりしてしまいます(自称:にわかダムマニア)。

本当、梅雨の雨の量で御前山の水場は左右されるので、

梅雨は降り過ぎず降らな過ぎずでお願いしたいです。

 

 

週末の2日間はノーランだったので本日は雨の中でもジョギングを決行!

いやー、寒かったです。

とりあえずウェアは長袖+半袖ウェアと短パンというスタイルで走りに行きました、

4月上旬の服装でしたが、今日みたいな寒さではちょうど良かったです。

ソックスは水場での渇きやすさで有名なドライマックスを着用!

DRYMAX(ドライマックス) Trail Running 1/4 Crew Turndown

 

アメリカ製のソックスですが、

名前の由来どおり脚が乾きやすく履きやすいソックスです。

しかも、耐久性も抜群で、5年前に購入したにも関わらず、現在も現役で履いています。

DRYMAX(ドライマックス) Lite Trail Running 1/4 Crew―Turndown

 

 

シューズはどうせ雨で濡れるので、

長年ずっと履き続けてヘタってきているシューズ達を使用、

5日分は揃えてあるので、梅雨時のローテンションはバッチリ兼ね備えています。

(束の間の晴れ間に一気に選択&干す)

 

こうゆう雨の時に気兼ねなくなく履けるシューズが、

ワークマンから発売されているアスレシューズライト

お値段980円の軽量シューズです。



SG230 アスレシューズライト

素材や耐久性はちゃんとしたメーカーに比べたら全然ですが、

しっかり履きこなせれば、こうゆう時期のジョグぐらいにはちょうど良いです。

やはり安いということで靴底のグリップ力はほぼゼロ、

雨でさらに滑りやすいので、

転倒・スリップに要注意が必要です。

 

 

今週は木曜日に少し晴れ間があるかないかの予報になっています。

梅雨明けまで、今日みたいなはっきりしない日がまだ1カ月以上続くので、

引き続き、雨時にお薦めのものが思いついたら、

またブログに書きたいと思います。

 

★乾燥機ハンガー(売れているそうです)

DINFO 衣類乾燥機 ハンガー乾燥機 靴乾燥機 1台2役 急速乾燥 速乾 靴用乾燥機兼用 梅雨対策 家用 旅行

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です