【ヘッドライト】LedLenserレッドレンザーH8Rが安い!

Pocket

LedLenserレッドレンザーH8R

本日のジョギング中「今年のハセツネ用のヘッドライトどうしようかな?」と考えながら走っていました。

昨年はLedlenser(レッドレンザー)ヘッドライト、ハンドライト、腰ベルトをお借りしたのですが、

さすがに今年は無理そうなので、

いつも使っている格安ヘッドライトで今年も参戦?

なんて思いながら走っていました。

 

自分のヘッドライトは購入してから早6年、

さすがに光量も弱く、夜の奥多摩を走るのはさすがにしんどい、

帰宅後、いろいろとヘッドライトを物色していたところ、

『Ledlenser(レッドレンザー)H8R』

が意外に安く販売されておりました。

 

Ledlenser(レッドレンザー) LEDヘッドライト H8R 防災/作業用 【明るさ約600ルーメン】 【最長7年保証】 充電式 [日本正規品] 500853

 

¥6,607円

レッドレンザーMH10とあまり変わらないと言われている、レッドレンザーH8Rが¥6,607円だと!

600ルーメンが¥6,607円で販売されているのは、さすがに驚いたよ!

最大光量(600ルーメン)で10時間、

現在使用しているヘッドライトと比べられないほどの戦闘力なので、

「これは購入せねば!」

という気持ちになりました。

 

しかし、

 

ここで『Ledlenser Neo 10R』なる新作ヘッドライトが発売されていました。

Ledlenser(レッドレンザー) ヘッドライト NEO10R トレイルランニング/登山 IP54防水 充電式 【明るさ約600lm】 【最長7年保証】 [日本正規品] 500984 ブラック

 

 

後ほど各レッドレンザーの比較ブログを書こうと思いますが、

比較的、MH10、H8Rとそんなに戦闘力はかわらなそうだと思います。

だけれど、Neo10Rには付属品としてチェストベルト(胸部)があるとのことです。

豊富な付属品

チェストベルトを使用し、ライトを胸部に装着することができる。

延長ケーブルでバッテリーボックスを取り外し、さらなる軽量化も可能。

 

これがなかなか良さげと思うのは、自分だけでしょうか?

MH10、H8R、NEO10R、

各々の良さがあり、悩んでます。

 

★各Ledlenser(レッドレンザー)リンク先

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です