【まとめ】2019年6月の考察

Pocket

2019年6月のトレーニングまとめ

  • ロード練 335.120km
  • トレラン 170.030km
  • バイク練 0km

ロード+トレイル=505.150km

 

6月もなんとか月間500km走れました、しかし、先月に比べると「なんとか走った」って感じです。

5月頭からの2か月間、ただ走り込んでいるだけですが、衰えていた走力が少しづつ戻って来ているような気がします(あくまでも気持ち)。

あきらかに今年のUTMFの時よりもマシ!

現在の状態でUTMFに出場していたらリタイアは無かったと思います(たぶん)。

まあ、なんとか2か月間走り続けられていることが良いです、

このまま集中力を切らさずに7月もトレーニングを継続出来るよう頑張っていこうと思います。

 

 

現在、故障中!

2か月間ずっと走り込みをしている一方で、

やはり体に反動がきており、現在、右膝に鵞足炎(がそくえん)を発症させてしまいました。

※鵞足炎について

http://www.sportsnet.pref.toyama.jp/contents/qa/sportssyogai-qa/28.html

 

鵞足炎の発症の原因は、

上記サイトで指摘している「急に長い距離を走ったり使いすぎたり」が原因かなと思っております。

初めの1カ月間でそれなりに足を強化したと思っていたのですが、

2カ月目になり、ちょいと負荷を上げただけで鵞足炎発症させてしまうとは参りました…。

鵞足炎はランニングを始めた頃によく発症していたのでお馴染みの症状なのですが、

経験上なかなか良くならないんですよねぇ…

マッサージやストレッチを懸命に取り組んでも、鵞足炎が順調に回復しているのかさっぱりわかりません!

昔は両足共に鵞足炎を発症していたので、その時に比べれば今回は右足だけなので少しは良いのですが、

右足をかばって左足に負荷をかけないようにしないとです。

そうは言っても左右バランスは崩れるので、

ある程度回復してきたら、久しぶりにバランストレーニングである、

『スラックライン』

でも取り組もうかと考えてます。いわゆる綱渡りです。




送料無料★綱渡りは楽しい【GIBBONスラックライン】特典DVD付

スラックライン、少し前によくテレビで取り上げられていましたね!

バランス練習にはもってこいの競技?です、意外にハラハラドキドキで面白いですよ!

裏庭や公園にて簡単にセット出来るので安心です。

 

というわけで、

6月も5月と同じように走り込み重視の月となりました。

5月に比べ、走力はある程度強化されてきたとは思うのですが、比例して体の疲れ・疲労もかなり蓄積されてきている感じです。

7月も同じ感じを維持しつつも、もう一段階ギアを上げたトレーニングに移行したいのですが膝の様子見かな?

あと梅雨明け後の高温多湿をどう乗り切るか?というのもある。

暑すぎて心折れる場合もあるので注意しないとです。

次戦はハセツネ、7月~8月の暑さに負けずに走り続ければ結果が出ると信じて頑張らないとですね!

 

★スラックライン詳細


送料無料★綱渡りでバランス感覚を養う【GIBBONスラックライン】特典DVD付

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です