【富士登山】本日は「富士山山開き」と「富士登山競走」について

Pocket

富士登山(山梨県側)山開き

本日は富士山富士吉田口の「山開き」です。

しかし、昨年末頃に富士山吉田口の山頂付近が崩落した為に、現在(7/1)では山頂まで登れないとのことです。

6月24日から急ピッチに復旧作業が始まり、現在では8.5合目までしか登頂出来ないとのこと、

過酷な現場での復旧作業ご苦労様です、毎年、富士吉田口から登頂させてもらっております、

無理せずに復旧作業頑張ってください!

【朝日新聞デジタル】「富士山山開きで登頂制限 山梨側の崩落、復旧間に合わず」より

https://www.asahi.com/articles/ASM6S5JR1M6SUZOB00H.html

 

 

しかし、どうなるんであろうか?

今年の「第72回富士登山競走」は??

今月の7月26日(金)開催なのですが、果たして山頂まで行けるのか??

【富士登山競走公式サイト】

https://fujimountainrace.city.fujiyoshida.yamanashi.jp/

 

毎年、富士登山競走(山頂)を走らせてもらっていますが、

今年は山頂崩落についてエントリー前から知れたので、自分なりに崩落状況と復旧期間を熟慮し、

富士登山競走山頂コースの開催は厳しいと判断し、今年の富士登山競走のエントリーはパスしました。

2019年2月19日に富士登山競走公式ホームページ上には以下の文章が発表されています。

 

復旧状況や選手の皆様の安全確保の観点などにより、山頂コースの五合目打ち切りも想定されます。

 

いつ頃に山頂コースの可否を判断を決断するのだろうか?

急ピッチで進められている復旧作業の状況しだいだと思いますが、

レース当日の週初めぐらいには決断するのかな?

さすがに当日での判断はないと思うけど、でも悪天候による山頂コースの五合目打ち切りはスタート数時間前だしなぁ、

急ピッチで作業していると聞くし、わからん!

富士山吉田口は8.5合目まで「山開き」したとのことなので、

今週末からさっそく富士登山競走の試走に行くランナーが多そうです。

8.5合目以上は復旧作業中の邪魔になるので登らないように注意です。

 

 

富士登山競走情報(7月1日現在)

このブログを書いている最中にFaceBookの掲示板にて、

富士登山競走への情報が投稿されているのを発見いたしました。

山頂崩落につきましては、現在復旧工事を早急に進めるとの情報をいただいておりますが、

静岡県山開き後の7/11頃に現地状況を確認し、

ゴールを確保できるのかを検討させていただきます。

しかしながら、その間も工事は進んでいると思いますので、

各所より情報をいただきながら判断させていただきますので、

レース直前の22日頃になってしまいます。

誠に申し訳ありません。

 

どうやら7/22日頃に富士登山競走山頂コース開催への何かしらの判断あるようです、

3週間後、どれほど復旧が進んでいるのか?ゴールを確保出来るのか?

以上の点で判断するようです。

レースまであと25日、山頂コース決行出来るのかの判断まで約21日!

果たして山頂コースはどうなるんだろうか…。

ゴール付近は意外に狭いんですよね…。

 

★アウトドアも!スポーツも!ワークマンがいい!

話題のイージスも店舗受取なら送料・手数無料!ワークマン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です