【UTMF】2020年度のUTMFレース概要は今週末あたり?

おすすめ記事

Pocket

UTMF 2020は?

 

【寒かったぁ】

先週、友人達と一緒に山修行をしているときに、

「そう言えば2020年度のUTMFって何か発表あった?」

とのお話がありました。

そう言えば9月末頃と言えば、

次年度のUTMFについての何かしらの動きが解るはずですが、

いまのところ何もないので調べてみました。

 

昨年は9月28日(金)に今年の「UTMF2019のレース概要」が発表されました。

 

例年どおりであれば、

「今週末の金曜日(9/27)あたりに何かしらのアクションはあるのかな?」

と思います。

そう言えば、昨年はレース概要発表前の8月22日に記者会見をで2019年のUTMFについては触れてたっけ?

STYを廃止してUTMFの人数を大幅に上げるという内容でしたね!

 

ぶっちゃけ次年度はどうなるんだろうか?

というか開催されるのか?

 

まず今年の状況を見ると募集人数2,400人はあきらかに多すぎだと感じました。

せいぜい1,000人ぐらいで規模で良いと思うんですけどね、

序盤の林道30kmは別に良いのですけど、

結局はあまりバラけずに鉄塔地獄と天子山塊で大渋滞が発生、

渋滞待ちかなり長かった思い出が残ってます。

まあ1,000人にすると採算が全然取れず大赤字なんだろうと思うけど…。

それにしても昨年出場してみて2,000人は多すぎるなぁ、

これで毎回同じ人数でやっていたら、

UTMFの定員割れが数年後には発生すると思う、

UTMFは一度完走出来れば満足になる人多いんじゃなかな?

エントリー費高いし何度もというのは厳しいと感じます(自分だけかも)。

トレラン人口もひと昔に比べればあきらかに衰退し始めているし、

隔年開催ぐらいで良いんじゃないかと思う(UTWT的にはダメなんだろうけど)。

 

あと昨年のレース全般状況なのですが、

大雨で天子山塊と竜ヶ岳の登山道をフルボッコにしてしまったけれど、

次年度も静岡県と山梨県は通行許可してくれるのかな?

後日、登山道整備を実施されたようですが、

自分が行政側の人間だったら次回は絶対に通行禁止にするね、

5月の10連休前にあれだけトレイルを荒らしたら次は厳しいと思う。

新コースを模索しているようですが、

そこら辺がどうなるのか楽しみにしています。

 

 

近いうちに次年度のUTMFについてアナウンスがあると思います。

自分は今年のレースで寒くてDNFをやらかしましたが、

2020年度のUTMF出場はおそらくエントリーしないでしょう、

理由は「彩の国」をまずはなんとかしないとです(3連敗中)。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です