【ハセツネ】「第27回ハセツネCUPグリーンフェスティバル」エントリー完了!

Pocket

秋のハセツネグリーンフェスティバル

 

ハセツネ終了後、次の土曜日に開催される。

「第27回ハセツネCUPグリーンフェスティバル」

無事にエントリー完了しました!

 

 

ハセツネ終了後の次の土曜日に開催される「ハセツネグリーンフェスティバル

「ハセツネグリーンフェスティバル」って何よ???

って方の為に説明すると、

以下、公式ホームページより引用しました。

私達は、多くの選手達が駆け抜けた自然の中のコースを大会前より美しくしてお返ししようとのコンセプトから、

グリーンフェスティバルを毎回開催しています。

大会のコース上を主とした清掃から、フィールドを里山や地域にも広げてきました。

ゴミ拾いを中心とした活動から始まりましたが、

近年は不法投棄の回収、森林保全のための雑木や竹の伐採、下草刈り、楓の植樹、秋川の河川清掃などを行ってきました。

今では清掃登山をさらに発展させた活動となっています。

人が山に入らず手を入れずに放っておけば原始林となりますが、必ずしもそれが自然ではないと考えています。

特に里山には手入れが必要です。なぜなら、人も自然の一部だからです。

活動終了後には、ささやかですが温かいみそ汁を用意しています。

グリーンフェスティバルが、ご家族やトレイルランニングを楽しむ仲間と語らう場となり、

自然とトレイルランニングについてあらためて考える機会となることを願っています。

 

いわゆる「清掃登山」です。

レースで実際に使用したコース及び武蔵五日市周辺のゴミ拾い等を行います、

春の「ハセツネ30K」、秋の「日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)終了後の土曜日に毎回開催されます。

3年前ぐらいから都合がつくときは必ず参加するようにしています。

(今年の春は急遽予定が入りドタキャンしてしまいましたが…)

 

自分が過去に担当したのは河川のゴミ拾いが一番多く、山は1~2回程度ほど、

広徳寺周辺の手入れ、植樹、レースで使用した看板や照明等の倉庫整理をしたりしました。

大変と言えば大変ですが、

毎度グリーンフェスティバルに参加されている常連の方や、

ハセツネに出場された方などとお話しながらの作業はとても楽しいです。

 

 

あくまでも任意なので、

他の用事、家族サービス、体調不良、清掃作業に気が乗らない、

なんて方は参加しなくても全然OKです。

少しでも興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか?

以下のリンク先から申し込み出来ます。

第27回ハセツネCUPグリーンフェスティバル参加者募集開始!!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です