【奥多摩】ハセツネコース御岳山周辺の台風被害状況

Pocket

ハセツネコースの台風被害(御岳山周辺)

今年よくトレーニングで通っていた御岳山周辺、

ハセツネコースで言うと「日本山岳耐久レース 65km地点」が過ぎた所から、

第3関門「長尾平」までの区間です。

御岳ビジターセンター【公式】様のTwitterより台風19号の爪痕が紹介されていました。

 

 

大岳山から下ってきて、綾広の滝手前にある東屋の直前にある木橋も濁流による被害あり、

でかい大木が橋に突き刺さっています。

画像

 

綾広の滝上の水場の近くの登山道も崩落が遭ったとのこと、

かなり土癪崩れになって登山道は落ちてしまったようです。

画像

 

ハセツネコースではありませんが、

景観が素晴らしいロックガーデンも大雨の濁流により、

長靴を履かないと先に進めそうもないですね。

画像

 

画像

 

 

画像

東屋内から撮影した写真のようです、

室内に石が入って来ているのがわかります。

かなりの石が大岳山、アクバ峠方面から落ちてきたと思われます。

 

画像

この写真はどこから撮影したのか検討がつきませんが、

でかい石が凄い量で落ちてきているますね…。

 

武蔵五日市~つるつる温泉は通行止め

 

御岳山周辺の情報ではないのですが、

日の出山を東側に下山したところにつるつる温泉という温泉施設があるのですが、

現在、台風の影響による土砂崩れで武蔵五日市~つるつる温泉まで通行止めとのことです。

その影響によりつるつる温泉も臨時休館とのことです。

臨時休館のお知らせ

台風19号の被害による道路崩壊のため通行止めとなっており、

ご迷惑をおかけいたしますがしばらくの間、休館いたします。

また、登山で日の出山から温泉に下山を予定されている方は、

つるつる温泉発武蔵五日市駅行バスも運休しておりますのご注意ください。

営業再開につきましてはホームページ等でお知らせいたします。

つるつる温泉公式ホームページより引用

 

台風19号が襲来して3日が経過しました、

今回の台風は風よりも雨量が多かったのかなと感じます。

奥多摩の麓の集落は軒並み土砂崩れの被害があると聞いています、

通行止め区間も数多く、

まだ判明されてないことだらけなので、

何かわかり次第随時ブログに書いていこうと思います。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です