【奥多摩】再び大雨で週末の「奥多摩ハイキング」を断念する!

Pocket

奥多摩の山々はまだ時期尚早?

 

今朝は起床時から既に大雨、

現在、日本から遠く離れた太平洋東側を通過中の台風21号、

離れているので雨の影響はあまり無いと思いきや、

四国上空にある低気圧の影響で雨雲が西側に流れてしまい、

関東では大雨となってしまっているようです。

台風第21号

今回の台風が先日の台風19号と同じルートを辿ってきたと思うと、

再び甚大な被害をもたらしたと思うと怖いですね、

それでも今回の雨による二次災害を警戒しないとです。

 

 

奥多摩はまだダメそう…

昨夜「今週末は久しぶりに武蔵五日市を少し徘徊しようかな?」と画策していました。

いわゆるハイキングですね!

しかし、

一昨日の「御岳ビジターセンター【公式】」さんのTwitterにて御岳周辺状況を拝見したところ、

 

なんと!

ハセツネコース終盤で通過する金毘羅尾根が土砂崩れの為に通行止めとのこと!

ロックガーデンも冠水状態!!

御岳山周辺の状況から察すると、

奥多摩周辺の山々はまだまだダメそうです…。

さらに追い打ちをかけるTwitterが今朝更新されていました。

 

 

今朝降り続けている大雨を考慮すると、

再び奥多摩の山々に多くの雨水が含んでしまわれると思われます。

台風19号の爪痕、台風20号の雨、そして今回の台風21号による大雨、

山は上記の三連打で地盤がかなり緩んでいると思われ、

二次災害で土砂崩れや崩落等の危険がかなり高まったと思います。

 

Twitterにも書いてありますが、

「当面の間、無理な登山はお控えいただきますようお願い致します。」

奥多摩周辺及び奥武蔵なども、

しばらく登山は控えた方が良さそうです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です