【奥多摩】久しぶりの山

Pocket

約2か月半ぶりの山

 

 

約2か月半ぶりに山へ行ってきました。

最近の不甲斐ない自分に見かねた師匠が山修行を誘ってくれました。

久しぶりの山はやはり優しくなかった…

序盤の登りは息切れ激しく、寒い気候にも関わらず大量に汗が噴出!

ゆっくりペースで登っているにも関わらず「ぜぇーぜぇー」言いながら登る。

常に頭の中は「撤退」に2文字がチラついていましたが、

師匠が先頭で引っ張ってくれているので頑張ってついて行く、

序盤はかなり苦しい展開でしたが、

中盤頃になると”動き”や”感”を思い出す。

今回の山行は約20km累積標高約1600mでしたが、

最後まで潰れることなく全走出来て良かったです。

 

久しぶりの山はまだ紅葉が色づいていて晩秋を感じることが出来て良かった、

久しぶりに山へ行くきっかけを作ってくれた師匠、

本当にありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です