【ハセツネ】第12回ハセツネ30Kのコースはどうなるの?

Pocket

第12回ハセツネ30K適当予想!

 

 

ここ最近の当ブログのアクセスを見て見るとハセツネ30K関連の記事が一番良く読まれています。

そういえば、ハセツネ30Kのエントリーまで約1カ月ぐらいですね!(例年2月1日がエントリー日)

 

昨年の台風19号でフルボッコにやられた醍醐林道、

ハセツネ30K後半の激下り区間、

あのヤられっぷりではレース開催日までに復旧するのは困難という見解です。

自分も現地に行って実際の状況を見て来たわけではないのですが、

色んな方々の証言によると醍醐林道は無理かなぁと思います。

 

※以下、自分の適当な考察です(鵜呑みにしないでね!)

 

いろんな方の考察を拝見していると「意外にも代替ルートがいくつかある」のがわかります。

ハセツネを知り尽くしている大先輩方々から、

実際に「代替ルートについて」の話を聞かせていただいているので、なんとなく採用されそうなルートは思い浮ぶのですが、

そうなると例年以上のタフなレースになるのは必至、正直、リタイア者が跳ね上がると思います。

さらに後半でリタイアやケガをした方の救助などで車両が入りにくいし、

冷静に考えると後半区間の代替コースの使用は厳しいんじゃないかと思ってます。

というわけで、

自分は3年前ぐらいだったかな?レース前日に降雪があって短縮コースになった、

「ハセツネ17k」が再びかなと思っています。

なんだかんだで安全面・関門などが把握しやすいですし、

運営としても変に新コースを作るよりもやりやすいのかなと思います。

あとは大穴で『中止』とか?

まあ中止にするなら前述の17Kが出来るので無いなぁ…

 

ぼちぼちハセツネ運営から何かしらの発表があると思うんですけど、

まさかエントリー終了してからコース発表って流れにはならないよね???

自分は前にも書きましたが、今回はスルーする予定なので結果を楽しみにしています。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です