【多摩湖】約3週間ぶりのジョグ

Pocket

3週間ぶりのジョグ

 

多摩湖

年末に持病が悪化し強制教養を強いる年末年始を送っていましたが、

昨日のウォーキングにてようやく持病が落ちつた感じがしたので、本日、約3週間ぶりにジョグにて確かめることにしました。

 

約3週間あまり運動せずにジッとしていたので、久しぶりのジョギングはやはり困難を極めました。足が動かん。

走る行為だけで既にいっぱいいっぱい、

LSDではなく普通のジョグをしていても、走り始めの平均ペースは余裕の8分越えでした。

しかし、何もしないと筋肉の劣化って凄いんですね、

いままで色んな筋肉を使って走っていたことがよくわかりました。

それに心肺機能も酷かった、全力とは程遠いのに息切れが激しい…

かつての感覚で走ろうものならば速攻で体全体がケイレン地獄に陥って撃沈です。

 

本日はたくさんのランナーに”ごぼう抜き”されました。

まあ仕方なしと思ってはいるけれど、あきらかに身なりが初心者ランナーに抜きさられたのは少し悲しかったなぁ、

こう見えてもサブ3手前までの実績はあるんですけどね…、

多摩湖一周を無理しない速度でゆっくり走る、

ゆっくり走っているといろいろわかるものですね、

例えば、自分は右に重心が傾いていたり、ちょっと気を抜くと肩に力が入っていたり、大腿筋が痛くなったりなど、

劣化した状態だからこそ”気づく”ことがあるんですね、

しばらくはゆっくりジョギングを継続して感覚を取り戻していく予定、

特に重心が右寄りに傾いているのと膝回りの筋肉がかなり衰えているので、

筋肉がしっかり出来上がるまでは膝を壊さないように気をつけて走りたいと思います。

あと休んでて良かったことは、内部の蓄積されたダメージや細かい傷が改善したと感じました、

俗に言うと”オーバーホール”ってやつですね!

 

本日は多摩湖一周と少しで16.5km走りました。タイムは1時間40分ぐらいだったかな?

久しぶりに良い汗が出て、清々しい気分になりました。

まだ無理をせずにゆっくり本調子に戻せるように頑張りたいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です