【多摩湖】村山上貯水池堤体の仮設歩行工事がいよいよ始まる!

Pocket

多摩湖半周LSD

 

本日は多摩湖半周をLSDペースでゆっくり走る。

2日連続でジョグに行くのも実に久しぶりのこと、

筋肉痛はまだ残っているし、疲労感も若干あるので本日は”緩め”に致しました。

 

 

多摩湖の村山上貯水池堤体の工事が今週からいよいよ再開します!

本格的な工事は令和元年7月1日~令和5年7月25日(予定)

今回は来月2月1日から堤体強化工事に伴う仮設歩道への切替工事とのことです。

 

 

いままで堤体下に降りて通過していたところが今後は使用出来ず、

2月1日から村山上貯水池側の仮設歩行通路を使用するようになります。

 

ここですよ!

今後はわざわざ堤体下に降りることなく、上貯水池を見ながら堤体を通過することになります。

 

多摩湖駅伝でも通過するこの道も今月1月31日を最後に通ることが出来なくなります。

今後はこの写真のところに大規模な土砂を盛って堤体を強化するとのことです。

これは数あるダム技術ではおそらくロックフィルダムになるのかな?

自称”にわかダムマニア”でもあるので非常に工法は気にはなっております。

ちなみに、

埼玉県飯能市にある有間ダムはロックフィルダムです。トレイル大会でいうと名栗とかFTRで通るダムです。

ここら辺ではロックフィルダムは珍しく、だいたいは重力ダムが多いかな?(たぶん)

2~3年前に行った「ダム見学(有馬ダム編)」についてはその内ブログに上げる予定です。

 

かなり話が脱線してしまいしたが、

LSDはリハビリには良いですね!

昨日は多摩湖一周を走っただけですが、それでも疲労感はかなりのもの、脚もまだ筋肉痛が残っているし、

LSDでしばらくしっかり走り込むの良いのかなと感じます。

ただ、せっかく増量した体重を落とし過ぎないように気をつけないとです…

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です