【ハセツネ】第12回ハセツネ30K大会要項を見た!

おすすめ記事

Pocket

コース変更なし???

 

ふと「ハセツネ30K大会要項を覗いて見たところ、

年、月、日付ともしっかり今年(2020年)の日付に書き換えられておりました。

では「コースも何かしらの変更が記述されているのかな?」と思いきや、

昨年と同じコースが記述されておりました。

 

東京都奥多摩山域

秋川溪谷リバーティオ会場→小和田橋→五日市警察署前→黒茶屋前→沢戸橋→盆堀林道→北沢峠→トッキリ場→弾左右衛門峰分岐→市歩地→市道山分岐→醍醐峠→醍醐丸15kmポスト→篠窪峠→篠窪峠仮設登山口→醍醐林道→盆堀林道→入山トンネル上登山道→トッキリ場巻道→入山峠→今熊山頂上→金剛の滝上→変電所→日向峰分岐→秋川溪谷リバーティオ会場

 

ということは、

「台風19号の爪痕が残っていようと例年と同様のコースで実施する」

ということになるのかな?

レース日の2020年3月29日(日)までにコース整備を実施して、

台風被害の大きい醍醐林道とか盆堀林道などは復旧が間に合いそうになければ、

今後の状況しだいでコース変更する可能性があるってことになるのかな?

 

現状の林道の写真を見る限りでは結構フルボッコにヤられているので、正直、レース当日も厳しいと思うけどなぁ…

とは言っても、レースまでまだ約2か月あるので何とか間に合うの可能性も無きにしも非ず(適当)。

とりあえず、1回ぐらい自分の目でコース見に行って見ようかな?

山も12月に1回だけ行っただけだし、ぼちぼち行かないとなぁとは思う、

だけど、確か今夜から雪予報だったはず…

しかも予報では「都内でも少し積もるかも?」とのことです。

天気図を見ると八王子方面はがっつり雪雲の覆われているし、

ハセツネコースはしばらく雪が残りそうかなと思います。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です