【反省】2020年2月から再始動!

Pocket

4カ月前の失敗

 

節分「柊鰯」

2月になりようやく”走る気持ち”が蘇ってきた。

5月に開催される某100mileレースに向けて「ぼちぼち体作りを始めないとね」という気持ちが出始めたのがきっかけかな?

昨年の10月から”やる気スイッチ”が無くなり、約4カ月間ずっとダラけきった日々を過ごす。

月間走行距離も各月200kmも走らず、先月なんて100kmも走っていないと思う、

昨年の10月から現在まで山に行った回数もたったの1回のみ、

トレランを始めてから、これほど長く山に行かないことはなかったと思います。

 

原因

 

昨年の6月頃に実験で体を絞りまくり、体重52kg、体脂肪率9%台まで追い込んでみました。

体絞った状態は体も軽く、動きもパワーも脅威的に上がりましたが、

そんなトランス状態は長くは続かず、9月いっぱいで限界を迎える。

その後、追い込みすぎた反動なのか、体に全く力が入らず、やる気が起きない状態が始まる。

そんな状態が続き4カ月間ずっとダラけきった日々を過ごし、

2月1日に久しぶりに体脂肪計にて現在の状態を計測してみたところ、

体重が60kg(+8kg)!体脂肪率19%台(+9%)まで上昇!!

さすがに驚きました、まあ随分と肥えたものですよ!

体重・体脂肪率の増加の大部分は蓄えていた筋肉量が落ちたことと、

運動量低下と食っちゃ寝生活による脂肪増加が原因だろうと思います。

 

昨年は”体を絞る”という実験をやってみましたが、効果は絶大だったけど体への負荷も相当なものでございました。

今後は余程の本気のレース以外はやらないように致します。体がもたんよ。

やっぱり体重も体脂肪も程よく保っているのが大事ですね、

じっくり休んだおかげでエネループみたいにようやくエネルギーが蓄電できたと思います。

 

元気になってきたら久しぶりに山に行きたくなってきたな!

例年だといまの時期は雪で大変ですが、暖冬のおかげで低山なら問題なさそうです。

直近の予定ではハセツネ30Kの日にフルマラソンをエントリーしていますが、

その2週間前ぐらいに知り合いの主催のプライベートレースの予定が発覚!

あと1カ月ぐらいしかないですけど、目標として頑張ろうと思います。試走いかないとなぁ。

今年は無茶せず、恒例となっている年末体調不良を無いように頑張ろうと思います。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です