【多摩湖】喉元過ぎれば熱さを忘れる

おすすめ記事

Pocket

喉元過ぎれば熱さを忘れる

 

 

先月まで約4カ月続いた不調も、今月になってようやく沈静化し始めました。

あれだけヤバかった状態からようやく脱出し、普通に走れる事に毎度有難いなぁと思いながらジョギングしております。

先月の月間走行距離は約100km、今月は13日経過時点で170km、

このまま順調に推移すれば今月は300km~350kmぐらいは走れるかなと思っています。

 

復帰してから早2週間、約4カ月もあまり走れない状態が続いていれば体の衰えは必至、

”2月はリハビリ期間”として無理せず、のんびりジョグで調整していく予定だったのですが、

現状は”暴走状態”で多摩湖20kmを走る始末、

まずは10kmぐらいの距離から始めて、体調を確認しながら走るのが普通だと思う、

しかも、サブ3ペースまで上げちゃうこともしばしあり、慌ててブレーキをすることも多々あり、

健康になった喜びは理解出来るのですが、ちと暴走気味になっているのは抑えないとです。

 

今日は走りながら今年のレースを漠然と考える。

5月の某100mileレースにピークを、いかにもっていけるかが重要、

いまから強度を上げてトレーニングに励んでしまうと、3月下旬~4月頃には潰れる可能性は高い、

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」

つい最近まで体調不良だった事を既に忘れている始末、

あの苦しみをぶり返さないように気をつけないとですね…

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です