”差”

Pocket

 

「7万人集まっちゃった」とのこと、

結局、大規模イベントになってんじゃんよ!

 

昨日今日と走りには行かず、ほぼ家にいた。

先週、少し無理して走ってしまったこともあり再び体の調子が悪くなったのと、

北海道が「緊急事態宣言」により外出自粛要請が発令されいるということもあり、

半分だけ道産子の血が流れている者としては、なんとなく「気分が乗らない」という思いもある。

北海道に居る親戚・友人達は大丈夫かな?少し心配はしている。

 

昼過ぎ、なんとなくテレビを見た。

野球のオープン戦と競馬中継が放映されていたので少し視聴する。

両方とも無観客の中で閑散とした状態で試合・レースを行っていました、

やはり観客がいないので寂しい感じはありますが、

普段あまり聞く事が出来ない”音”が聞けて新鮮な部分もありました。

バットの音、チームの仲間同士の掛け声、蹄の音、ジョッキーのちょっとした会話など、

不謹慎ながらもレアな体験が出来たかなと思います。

 

先週、他のスポーツは開催されていて「マラソンだけが中止はどうなのよ!」なんてブログに書いたけど、

本日の某レースを見ていると「他の競技の方がしっかりしているな」と感じる部分がありました(あくまでも運営ね)。

外と施設との違いはあるけれど、

やっぱり”差”みたいなものを感じちゃったよ、

 

他国ではCOVID-19の検査をしっかりしていて、日々、感染者が増加しているのが報道されている。

一方、我が国は…である。本当はもっと多いだろうな、根拠は無いけれど、

そうゆうところも”差”を感じてしまうよなぁ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です