【多摩湖】ランナーが少なかった…

Pocket

嵐の前の悩みごと

 

昨日はお休みしたので今日は多摩湖半周走りに行ってきました。

本日は春の陽気を思わせる晴れっぷり、暖かくなるにつれて体も徐々に体力が戻り始めてきました。

 

いつもの時間にいつも通りに多摩湖を走っていたのですが、

今日はいつもに比べてランナーやウォーキングしている人がいつもより少なかった、

何だろう?週明けだからなのか??

それとも明日に宣言する予定の「緊急事態宣言」で備えを買いに並んでいるのかな?

そういう風潮が差し迫った状況の中で呑気に走っていいものだろうか…

 

Yahoo!ニュースを見る限りでは明日「緊急事態宣言」を発令するとのこと、

強制力を伴わないとしても今と何が違うのであろうか、

自分が想像出来ない以上のことが起きるんだろうなぁ、

株価もプラスで終わったみたいだし、よくわからん!

そうなると、より一層「外出自粛」が強くなるのであろうか、

ジョギングをやり続けて良いかな?

う~ん、明日以降はちょっと様子見するようかなぁ….

しばらく野良仕事頑張るべや!

 

 

今日、多摩湖走っていたら元気な若者が多摩湖にある東屋の屋根のヘリを使って懸垂しているところを目撃した。

公共の場所を使ってトレーニングしてよいのかは置いといて、

外出が難しくなるようであれば「そうゆう工夫を凝らしたトレーニングは必要だよね」と思った、

室内でやれるトレーニングねぇ、思いつくのが

プランクとかスクワットとか10セットぐらいやるようかな?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です