空気椅子トレーニング

Pocket

空気椅子

 

先日、知り合いのトレイルランナーが「空気椅子」は山を登るときに使う筋肉を使うので、「山に行かなくても山用の筋肉を維持出来る」とおっしゃっていました。

 

空気椅子とは?

空気椅子(くうきいす)は、椅子に腰を掛けているような姿勢で体の状態を維持すること。

参照サイト ⇒ Wikipedia

 

昨日ふと思い出し、1分ほど「空気椅子トレーニング」をさっそく実施してみました。

久しぶりに取り組んだ空気椅子は厳しく、

1分間が永遠に感じられるほど長く感じました。

 

今朝、もちろんケツ筋は筋肉痛発生、

筋肉痛箇所が確かに久しぶりに山に登ったときに筋肉痛になるところと一致、

うん、まあ、確かに空気椅子で踏ん張る筋肉と山に登る時に使う筋肉が一緒なのかも?です。

実際に空気椅子さえやっていれば山に行かなくても大丈夫、というわけにはいかなさそう、

でも、日々の補強運動として取り組んでも良いと思うし、

外出もままならない現在の状況であれば「空気椅子」で誤魔化しているのも良いと思います。

是非やってみてください♪

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です